05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

複雑なことやってんだね~


開いてあげてまた閉じて
背骨を捩じり 腰を切る
オンプーレンスウィングを簡単に言うとこうなります 

 13365_600400_20111106014200.jpg 

その行為は
最も高速区間で正確なヘッド管理を必要とする
ということですが
骨格構造を無視し クラブ構造を蔑ろにしてまでする
そこにメリットはあるの?
巷で言われているような動き
そのほとんどクラブがやってくれることなのに
それを あえて 自分でする意味って何?



ウチのクラブを使ってくれている人はよくわかると思うんだけど
レッスンしてても 世間の常識的なこと は一切言わない
ある意味 真逆のこととして感じているだろう
なんだか不思議に思うかもしれないが それも次第に慣れてくると
動きといっても 難しいものじゃないし

関節どおりの動きだから 複雑なものは何もない

偶然を期待するような要素も無いしね
これも あえて 言うなら
股関節が左右2か所にあること
そして背骨はその真上には無く
少しずれた オフセットした構造をしていること
この辺りが 迷うところ かな

055-1.jpg 

でもって自分の動きとそれに反比例するかのような弾道を味わえば
今度は クラブの能力・威力 が前に出てきはじめる

もう振ろうとはしないだろう
そうなってきたら しめたものだ
巷で言われているようなスウィングなんて
かったるくて やってられない!
そんな気持ちになるかもね


07148d7f7138c0c6_20111106020453.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体は極力シンプルに使い
力まずクラブをあげる
そして複雑な体の動きは考えず楽に振る
インパクトの瞬間だけ力が入っていればいいんだ
体は固定出来るほど(軸ブレしないほど)安定するね
そうするとヘッドが走るんだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こう説明されて さてどうとらえるだろう
なるほど 心地いいフレーズは沢山あるから
なるほど ふんふん となり
さらに これが シングル しかも 片手
とくれば 疑う余地は無いところだろう

このあたり前に使われている日本ゴルフ業界用語
この表現をなんとも言えない感覚でとらえている方は
まぎれもなく達人と呼べる人でしょう
大半の方は意味不明だとは思いますが…



ちょっと抽象的なのでちょっと説明すると
これは軸なり支点を固定することで 振り子の動きを表している
そのイメージだと
左肩なり頸椎のあたりを指すのだと思うが
要するに 背骨と直交する軌道をなぞりたい
そういうことなんだ
現実にクラブが通る軌道は右肘とボールを結んだ線
あたりになるが

006-1_20111106022016.jpg

ま、確かに円を自分で描きたかったら
支点なり軸は固定されている方が綺麗に描ける発想にはなりやすい
コンパスで円を書くようなイメージなんだろうが
実際行うのはクラブを持った人間である
その場合 その支点からヘッドまで いくつ可動域があるだろうか
しかも クラブには ライ角度 がついている
このことで アドレス時には 手首とクラブに薄い角度が出来る
これを ディッシュアングル と呼ぶんだけれど
それじゃあ 何のために アドレス したのやら…


インパクトの瞬間に力が入っていればいい
ということは
その瞬間に 何かやらなくちゃならない ってことだね
これも当然の結果だけど
その動きの中では 再三再四言ってることで申し訳ないけれども
ヘッドはどこを向いているのかわからない
少なくともボールには 飛ばしたい方向には 向いていない
確実に言えることはそれだけだ
つまり ヘッド姿勢を瞬間に整えろ
ってことだよ

imageCAN2A3DR-1_20111106022853.jpg 


そのシンプルとは本来どう解釈するべきなのか
ことゴルフ(ショット)に限っては
遠くの目標に対してボールを正確に運ぶ
さらに繰り返しできる
そういうことだと考えている

最後の最後になって 超奇跡的偶然の出来事
にトライさせられる 体のシンプルな動き?

書いてて訳わからなくなってくるが
そのシンプルを遂行したその後には 何が待っているの?
最高に複雑なヘッドさばきが待っているんだよ

で、その動きに 僭越ではあるが アドバイスさせて頂くとすれば
気の遠くなるまでボールを打つ
訓練 鍛錬 といった類のイメージでどうぞ
としか言いようが無い
体力や運動能力に自信が無い人にとっては
これは ゴルフをやめろ
もしくは 上達は不可能である
と言っているようなものだ
310210-1_20111106024148.jpg



各ボタンをクリックして頂きますと
当ブログのポイントが加算されます
引き続きどうぞご協力くださいませ
 店主 
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ  人気ブログランキングへ 
ご協力誠にありがとうございます 

全く関係のない話ですが
水槽 金魚鉢の蓋のところに
カーソルをあてると
が入れられます
よかったら ゴハンあげてネ!
 
スポンサーサイト

category: クラブとスウィングの関係

[]

page top△

コメント

こんなトップをすると宗教団体的なことを言われますが、打球をみたらうまいこと打つなと首をかしげる光景が快感v-91

是非、宗教団体に参加してみましょうv-237
現在使用クラブは必要無し。

宗教団体 #- | URL | 2011/11/08 01:17 | edit

価値は自分が決めるものだと思います
たとえ誰がいくらだと言っても
その人にとっては 何事にも変えられないはずです

金額がつけば急によく見える?
それもちょっとさみしいですね

オープンザプライス #- | URL | 2011/11/08 03:15 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/99-a24d2150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。