05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

トルク


トルク

 シャフトに一定の負荷(1ポンド・フィート)をかけた時のねじれ角度を表します

012_20111102231935.jpg

このトルクも ホントに誤解の多い部分で
ダウンスウィング中にこの機能は使われる?
という信じがたいことが 通説 になっています

本来の意味でトルクが機能したとすれば
それは トップからの切り返し と インパクト
この2回です

それ以外に トルクの必要性を感じている
もしくは トルクの大きいものは合わない と思っている場合は
間違いなく クラブ(シャフト)を捩じって使っています

そうすると 求めているものは
トルク では無く ねじり剛性 ということになります

クラブヘッドの重心はシャフト軸線よりトゥ側にあるため
スウィングの回転運動によってこの動きが起こる
よってねじりが発生するため 剛性によってカバーする

こう解釈してしまうと確かにそうなりますね
でも ちょっと疑問に感じませんか?
そのねじり(ローテーション)ですが
その動きを阻害しないようにトルクに剛性を持たせるんですよね
一見すると ごもっとも
みたいに思いますが



では なぜ このトルクにも種類が存在するのでしょう?



ねじる だから 硬くする

こんな単純な発想でまかり通るのなら
みんな 硬く してしまえば あれこれ悩まなくて済むように思いますが…
(現実には そうなってしまっていますが…)

ちょっと 剛性 という言葉も見ておかないといけないかもしれません
剛性 と 硬度 同じように扱われていますが
これは必ずしもイコールの関係ではありません

グラファイトのシャフトは薄いカーボンシートを幾重にも重ね合わせて作ります
シャフト軸に対して
平行方向
垂直方向
斜めの方向
その組み合わせで シャフトの特徴・特性が出ます
勿論 芯となる マンドレル の存在が最も重要なのは言うまでもありませんが
そのシートの組み合わせで 剛性を出すのは十分可能です

ですが 強度 となれば
このシートではなく 間に入る接着剤や素材・材質でも出ます
ですがこれは 単に硬いだけ ということになります

剛性 を持たせる意味合いは
大きな衝撃に対して 他所にエネルギーを逃がさないためのもの
ちょっと分かりにくいかもしれませんが
硬さ とは若干違うものなのです

求めているシャフトは
動くこと(やわらかさ) と 剛性 です

010_20111103231936.jpg

この相反するように思えることが
アマチュアにとっていいシャフトなんですが
その機能もユーザー側が求めないばかりか
無用に思っているのですから メーカーも作りません

まして 硬くする のは 剛性を出す のと違って
安上がり とくれば…

ねじる ローテーション をあれこれ手を変え 品を変え
全力を尽くして やらせよう としているのも頷けます


クリックして頂きますと
当ブログのポイントが加算されます
どうぞ ご協力くださいませ よろしくです
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: クラブの構造・機能

[]

page top△

コメント

シャフトの振動係数が少ない程いいのはなぜでしょうか?
動くことと、剛性が関係ありかな?

ゲットオン #- | URL | 2011/11/04 03:46 | edit

高性能 電動○★※v-48
いい仕事してくるそうですよv-25

裏S&E #- | URL | 2011/11/04 12:57 | edit

そうですかv-63
高性能 電動○★※ね。
その衝撃は、打った本人しかわからない絶頂の世界ですねv-91

ゲットオン #- | URL | 2011/11/05 23:56 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/95-2ef74473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。