07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

見た目絶対主義

人間の場合 から受ける刺激(情報)は約8割を占めるそうです
確かに 五感(視・聴・嗅・味・触)と呼ばれる機能の中で
最も頼りにしている部分には違いありません

0-25.jpg

ゴルフの場合も例外なく 見様見真似 からはいります
テレビに映るスウィング
練習場での周りのスウィング
雑誌などで見る停止画像
などから得られる情報を脳が記憶し再現しようとします
その行為は当然ですが
この眼は最も騙されやすい器官でもある
ということも同時に認識していなければなりません


スウィングを作っていく 考える上で重要なこと
それは ゴルフクラブを持っている ということです
なんだか あたり前すぎて拍子抜けしてしまうかもしれませんが
残念ながら そのあたり前が完全に抜け落ちてしまっている
というのが現状です

20110121162136_04_400.jpg


ちょっと実験してみましょう
クラブを持っていない状態で 実際のスウィングをしてみてください
俗に言う シャドウスウィングです
スピードは付ける必要ありません
その動きはクラブを持っている・いないに関わらず
実際のスウィングと全く同じ動きのイメージでしょう
(映像ではかけ離れたものとなるでしょうが)
何が言いたいのか まだよくわからないと思います


では こんな経験あるでしょうか?
身近なところでは軽トラックやワゴン車で 空荷の状態 で走る
このとき ほんの少しの凹凸ではねるような走りづらさを感じる

b824a7f0-s.jpg

これは車やトラックには積載荷重が設定されており
ある程度荷重を乗せて走ることを想定した設定になっているのが原因で
そのある程度の荷重がある状態が一番安定するようにしてあるのです

ですから 空荷で同じ感覚で運転してしまうと
結果に大きな違いが出てしまいますから注意が必要で
行き道ではスムースに感じたコーナーも
帰り道で同じようにやってしまうと大事故なんてことにもなりかねません


下り坂でもそうですね
重い状態ではスピードがついたとしても挙動は安定しています
(実際の運転ではスピードの出しすぎは厳禁!)
軽い状態だとそのハンドル操作は簡単かもしれませんけど
車自体を制御することは非常に困難になります
ちょっとしたことで バランスを崩してしまいますから
ましてや そこでギアチェンジしながら回転数を合わせてアクセル操作
そんな芸当だれでもできることでは無いことは想像に容易いと思います


どんな事でもそうかもしれませんが
思い描く現象に対して そのままなぞってしまうと上手くいきません
その軌道を描こうとすれば
クラブとそれを持っている人間が受ける影響を考慮
これをしないとそこにはたどり着けないのです


sw1-2 


スウィングの話に戻ると
腕が伸びている とか 体を回転している といった
見えたままの動きを再現しようとしても

結果的にそうなるようにクラブを持っているわけですから
その場で対応しても それはもう手遅れで
それ以前に準備を施しておかないといけないのです

ですから その重量に対して対抗しようとすれば
それなりの いや それ以上の労力と覚悟が必要です
時間とは呼べないような 瞬間でのことになりますから
一生懸命振っている 頑張っているにもかかわらず
本人の充実感とは裏腹に結果が報われないのは
アクセルを踏んだこと自体がブレーキになっているからですね
 
見えたものを見たまんま再現しようとする悲しい現象を如実に表しています

ただ残念なのは
そうするしか手立ての無いクラブがほとんどだということです
いくらクラブの扱い方を伝えたところで
出来た時に ご褒美をくれるもの を持っていないと
それは 絵に描いた餅 ですから全く意味をなしません


少しややこしいかもしれませんが
正しいスウィング とか いいスウィング とは
その本人の主観によるところが大きく
誤解を恐れずに言えば
ある意味 どんなことをしても正しいのです
ご贔屓のプロのスウィングをカッコいいと感じ
そこへ向かうのも その人にとっては正しいスウィングですし
曲芸にトライするのも 望むのであれば それもひとつです


ただ クラブを道具として人間にとって便利なものとして活用し
その機能を享受したい!体力に関係なく飛ばしたい!
いつまでも 何歳になろうと ゴルフを長く楽しみたい!

そう願う人にとっての 正しいクラブの扱い方
というものは あります
ま、想像もつかない動き であることは間違いのないところでしょう
我々のやってることは
世間の常識は ウチの非常識
真逆のスウィング と ゴルフクラブ ですから
 
019_20111030231951.jpg 

クリックご協力くださいませ よろしくです
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: クラブとスウィングの関係

[]

page top△

コメント

等速直線運動ね。
眼から受ける刺激(情報)は約8割を占めるみたいなんですけど、直線運動のスイングは2割ぐらいしか見てないんですけど宜しいか?

今日のトラックの例えは、60点ですね。

スタンド式バックは、かっこいいですね。どこで、販売しているのですか?


Dr コト- #- | URL | 2011/10/31 01:32 | edit

今日練習していて、突然に等速直線運動ができました。
原因は、クラブの仕組みを理解したためでしょう。
まぼろしでなかったらいいですけどね。
今日のきっかけは○○点でした。

Dr コト- #- | URL | 2011/10/31 22:31 | edit

ん?
等速直線運動やね
こっちの伝え方がイマイチダッタネ

でも ほんの少しのきっかけで
あんなボールが打てるんだね~v-218

へっぽこインストラクター #- | URL | 2011/10/31 23:17 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/92-527f6ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。