09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

2つの差異


運動して いない 時のゴルフクラブの原型

運動して いる  時のゴルフクラブの姿勢

これどちらも ゴルフクラブ である
この2つの差異
これがゴルフクラブにとっての
クラブ扱い・スウィングの ある意味 取扱説明書 だ


繰り返しの内容で ホント申し訳ないが
ゴルフクラブは 重心がズレている そして 偏った重量配分だ
これらが 上記2つの差異を作り出しているのだが


運動している時のクラブ姿勢は
シャフトの延長線上に 重心点が揃う姿勢をとる
で、この姿勢になるための条件が シャフトの硬さ(軟度)だ
使う人のスピードに応じて シャフトが運動し その姿勢を作るのだが
これが動かせないシャフト その人にとって硬いシャフトでは
アドレス時の原型から 運動を加えたところでクラブはあまり動かない…



ここで質問
「なぜ シャフトは“硬さ”と言うのか?」

硬さ フレキシビリティー その意味は 柔軟性 だ       
これは日本人特有のものと言ってもいいかもしれないが
やわらかい を 軟弱 という意味合いで捉える傾向にある
だから 少しでも硬いものという方向に進んでしまいがちだ

それと やわらかいものは打てない 曲がる と言うと
いかにも 上級者指向 なのかどうなのか
それとも 周囲の人に合わせておいた方が無難と感じるのか…

でも それって 楽しいの?




せっかく自分に合ったシャフトになっても
それを破壊してしまう大きな要因

それは 捩じって動かしてしまうこと です

スウィング中 クラブを捩じる(トルクをかける)動きは
直列化を起こさないための方法
ですから せっかくのシャフト機能も台無しにしてしまうのです


もし この構造がもたらす効果が必要のないもの
であるならば なにもわざわざこんな形に作る必要性は無いし
まして 現代のクラブ製作はコンピューター頼みだから
必要性の無い部分など いとも簡単に取り除くなんてことは容易なことです

golf01wds.jpg

しかし 先人達が創ってくれた この原型は今もなお受け継がれている!
はずなんだけども…
受け継いでいるのは その見た目だけでしかなくなってきている
そんなことを危惧している


少なくとも この構造(特に重心位置のズレ)を必要として設計しているとはとても思えず
その形にしなければならないという暗黙の了解というか
そうしたい訳ではないとさえ感じますが…
もしそうだとしたら(いらないのなら)思うようにやってみたらいいのにね
もしかすると 画期的なのが出来るかもしれない





で、話を戻すと

動いたクラブに対して 運動が終息化 減速化していくと
クラブは元の原型に戻ろうとします
その動きの変化、差異をたどっていくことで見えてくることが
必ずあるはずです

運動して いない 時のゴルフクラブの原型
運動して いる  時のゴルフクラブの姿勢
クラブ扱いの謎解きに対する重要なキーワードです


45001f5f.jpg 



(ちなみに)

実は この重心のズレを無くしたクラブは
過去に(販売モデル?)あったそうだ
私が見たのは 実験段階のものだと思うが
シャフトがヘッドの端に付けられたものではなく
中心近くに取りつけられたものだった
しかし 今は影も形も無い その理由は
使い物にならない なお且つ 非常に危険を伴うもの
だったから

人気ブログランキングへ 
クリックご協力くださいませ
スポンサーサイト

category: ゴルフクラブ

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/82-c1255cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。