05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

ライ角度


rai_20111021233105.gif   

計測ポイントをシャフト軸線にとるのはロフト角度と同じ
ですが このライ角度は もう一方の基準がヘッド側ではなく
地面 を対照にしています


実際計測される角度は
ドライバーで60度前後
番手が進むにつれアップライト(角度がきつく)なっていきます
そのピッチは アイアンですと 0.5度 というのが一般的です

今度は 番手間が0.5度です
そのピッチが保たれているかどうかは
ロフトのところでも説明したとおりですから ここではもういいでしょう

このライ角度ですが かなりアップライトになりました
アップライトなものほど ボールがつかまる というのが定説ですが

症状というか弾道としては
スライス(抜け球)に悩まされている方が圧倒的に多いのが現状です
どんどんアップライトになり ストロングロフトになっているにもかかわらず
相変わらず つかまらない…


ここは誤解が生じやすいので説明を加えます
本来その構造(ストロング ・アップライト)でボールとコンタクトすれば
かなりの確率でボールはつかまります
(正しい意味でのつかまりとは異なりますが)
しかし 残念ながら その時のボールは ほとんど空中に上がりません
しかも 目標に対してかなり左へ飛んでしまうでしょう


これでは 使い物になりませんね
ですから そのクラブを使おうと思えば
人間側で向きと高さを調整しなければなりません
そして その方法は ボールのつかまり としては逆方向の動きになります


普通に打てばつかまる
そのクラブを
わざわざつかまらないように打つ


なんとも理不尽な動きのようですけども
もたらす結果は
スライス 抜け球 全く飛ばない
という 全くもって不名誉な三冠王になってしまいます


ヘッドの角度は 本当によくできていて
どれかひとつが有効に働くものではなく
それぞれが関係して成り立っているものです
ですからそのロフト角度を生かしていくのであれば
当然ライ角度を調整しなくてはなりませんし その逆も然り
で、その際には 長さ も重要になってきますから
そちらも合わせて考えなくてはゴルフクラブにはなりません



あと ボールの飛ぶ方向 これは フェースの向き が決めている
そう思われている方が 圧倒的多数を占めています


ちょっと実験してみましょう
これはフェース面に垂直に棒をとりつけてあります
フェース面は常に目標ラインに対してスコアラインが垂直になるようにセットしてあります
そこで ライ角度を 変えてみますと 

005 (2) 
ライ角度を合わせ 目標方向にフェースを向けた状態
クラブはこの基準で計測されています

006 (2) 
ライ角度を プラス方向 マイナス方向 に動かすと
上下の画像のようになります
007 (2) 
ちょっと暗くて申し訳ありません
 

これ どこを向いていますか?

そんなに 角度はくるわね~よ
ごもっともな意見です
では これにロフト方向が重なった場合はどうでしょう
一方向で5度 というと大きいと感じますが
ロフト方向に2度 ライ方向に3度 これで5度分の誤差になります
これだと あると思いません?



各部分の構造を理解していく中で
そこだけではなく お互いに及ぼす影響 そのつながり
なんかも合わせてみていくと 大きな発見 があるかも
 

人気ブログランキングへ 
クリックご協力くださいませ
スポンサーサイト

category: クラブの構造・機能

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/79-664c4926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。