09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

奇跡の瞬間



体 本体が作る円
肩(腕)回りが作る円
クラブが作る円
そしてヘッドが作る円…

ざっとあげただけでもこれだけあります

今のは肩の入りが浅かった とか
ヘッドアップした とか
体(腰)が開いた とか
ヘッドが開いた とか

体に受けるフィードバックはまちまちですが どこか回転の不具合としてミスを捉えているようです
 


ですが 結局のところ
目標に飛んだとか
どれだけ飛んだというのは
ヘッドとボールの衝突 その現象以外関係ありません
つまり ヘッドがボールに到着しボールがヘッドから離れるその時間に起こった現象
その結果が目の前に現れる弾道です

sw_20120501003411.jpg 



さて 2012年5月21日
この日は 非常に珍しい金環日食が見られる日です
http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/about.html
見られる地域の方はそのタイミングを逃さず見てみましょう
自転しながら公転している自分(地球)と太陽と月 それぞれが揃うのをぜひこの目で!

古代から、日食や月食などの現象は天変地異の前触れとして人々に恐れられていたり また日食の後に太陽の輝きが戻ることで 復活を意味する現象として捉えられることもあったそうです

map-japan-m.jpg


ちょ~~~とばかし規模は小さいですけども
ゴルフの場合はこの現象はそう珍しいことではないそうです?!
それぞれが 異なる軌道とスピードで…
ん?
何を言っているのかって?
いや勿論ゴルフスイングの話だよ

まず 腰と肩の角度差が生まれ…
腕は その肩の回転量に約90度加わり…
さらに 手首周りにこれまた約90度追加されてる…
そうするとですよ
その先端にあるヘッドはいくらの回転量(角度)になるんでしょうね

ダウンスイングは下半身先行で(腰を切れ)
なんてのをよく聞きますが この状態でもっとも動いていないのは まぎれもなく腰です
そのまま 動き出せばどんな姿勢でインパクトを迎えることになるのでしょう

肩の入りが浅かった
ヘッドアップした
体(腰)が開いた
ヘッドが開いた

これらはすべてうまく当たらなかったことを表現した言葉です
その瞬間の現象の説明には違いありません
ですがそれを 根本の原因 とするのは何か問題ありな気がしますけども…
ましてや 飛ばしたい それも何度も同じように
出来ることなら そのショットすべてをナイス!にしたい
そんな欲深い発想でしょ

それはそれで結構 大いに賛成!
でもね それならもう一歩踏み込んで考える必要はあると思うんだ
ただ 闇雲に振っても 例え何万回振っても 何十万回振っても
それでは答えは出ない

非常に珍しい出来事 その周期を信じて待つっていうのなら 別に今のままでもいいんですけど そんな人まさかいないよね 
 
009_20120425231718.jpg 
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

S&Eスポーツ
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
tel(0883)24-6789
fax(0883)22-0555
携帯 090-1002-1035
e-mail sandes@mxi.netwave.or.jp

スポンサーサイト

category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

コメント

どうでしょうか?

先週のクラウンズで健闘したコンラン選手。スイングがここのクラブ扱いに酷似しているように見えましたが、どう思われますか。さほど体は大きくありませんが、結構同伴競技者より飛んでいました。

通りすがりのゴルファー #- | URL | 2012/05/01 14:49 | edit

私は、倉本選手のスイングがここのクラブ扱いに酷似しているよに思うのですがどうでしょうか?

素人 #- | URL | 2012/05/01 19:13 | edit

他のみなさまにはどう映っているのでしょうか

どんどん どうぞ~~~

S&E #- | URL | 2012/05/02 00:51 | edit

Q&Aは、どうなんでしょうか?

ここのクラブを扱うと、このような打法にしなくてはいけないのか?

それとも、このような打法になるのか?

プロだと、誰を参考にするのが良いか?

このクラブを使用している契約プロはいるのですか?

いろんな疑問があります。

素人 #- | URL | 2012/05/03 11:35 | edit

どうもです

こうしなくてはいけない
表現としては使っているところもあるかもしれませんが
強要するものではありません
ただ 道具の扱い方 と 体の構造から行くと
こうではないかと考えている次第です

契約プロはいません
そしてプロにもそれぞれ考えがあると思います
そこはその本人しかわかりませんが 参考にするなら
尾崎選手の右ひじの使い方
アニカ選手の顔(目線)の動き
天才というところでは ニクラウス選手
勿論 倉本選手も クラブと体が同調している点はすばらしいと思います

S&E #- | URL | 2012/05/03 23:11 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/315-5f90f975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。