07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

その動きに何か意味はあるんですか?



ちょっと俄かには信じられないかもしれません
何を言っているんだ!と怒り出す人もいるかもしれません
フン そう鼻で笑って聞く耳を持たない人もいるでしょう

それでも ちょっと気になり始めた 疑問に感じてきた方も増えてきたようですので
あえて言わせてもらいます


一般に採用されているテークバック(バックスイング)は無駄です
ゴルフクラブにとっても体にとっても弊害でしかありません



唯一有効な面をあげるとするなら
みんなが言っているようなことをしている
テレビで見たような動きをしている
プロや上級者にレッスンを受けたがそんなことは言っていない
雑誌には こう書いてあった

そんな 赤信号みんなで渡れば怖くない的な発想に安心感をおぼえる人にとって 精神的には有効なのかもしれませんが わたしにはそれ以外プラス???な面は見受けられません
それは勿論 ゴルフクラブに関しても です


実際 それ無しでボールは打てますし 飛びますから




ヘッドを振るようなバックスイングなんてするぐらいなら 無くしてしまった方が遥かにマシに思います




だからといって ウチが正しい とは言いません
こうすればクラブ機能が生きるだろう
体にとっても無理なく関節機能が生きるだろう
そうすることが 結果的に飛ばすことになり
長くゴルフを続けられることにも繋がるであろう
そんな発想から生まれた ひとつの方法 です
(誤解は無いとは思いますが この映像のスイングではないですよ)

ですから





















ウチの言う事も信用しないでくださ~~~い(^^)v
(どう見てもアヤシイことしか書いてないですしね)

もしやりたい やってみたい そこまで言うなら一丁試してみようか
そう思えば やればいい
ただ それだけのこと ですよ

パンドラの箱? もしくは 開けてビックリ玉手箱?
それが何なのかは
開けてみないとわからないことだけは確かですがね


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

S&Eスポーツ
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
tel(0883)24-6789
fax(0883)22-0555
携帯 090-1002-1035
e-mail sandes@mxi.netwave.or.jp


スポンサーサイト

category: 脳内イメージ

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/289-e8fba2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。