09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

溝が命?


ボールが低く出てキュキュッとスピンが効く

グリーン周りからウェエッジで決まればそりゃ気持ちのいいものです
見ている側からすれば拍子抜けするかもしれませんね
やりおった!っていうぐらいの勢いで飛び出した球が止まってしまう!?のですから
45001f5f.jpg
まずスピンがかかる要素として真っ先に思い浮かぶのは…
そう ロフト ですよね
スピンで止めとやろうすればまず間違いなく

バックの中にある最大ロフトのクラブを持つと思うんです

しかしながら結果は残念ながら伴わないようで…
次の対策を練りだします



それは 溝

一時期、一回打っただけでボールをダメにしてしまうようなウェッジが流行りましたが、
これもルールで規制されてしまいましたからね…残念…かな?

あきらめずに次へ!


あとは バンス

ダフるからスピンが効かないんだよ
その隙間に入れなきゃだめなんだからその出っ張り  邪魔!
てな感じでローバンス使用といきますか
あとは何が残ってましたっけ?
メッキを落としてガンメタ使用なんてのも流行りましたが…

実際のところ…効果ありました?



偉そうに書いてますが、私自身、これらすべて試したひとりです
 
07148d7f7138c0c6.jpg 
スピンが効く!
これは確かに人を狂わす魔力を持った言葉であることは認めます
その反省をもとに…
ウチからお出ししている特性ウェッジをお持ちの方は分かると思いますが、
溝はいたって普通です
バンスについては しっかり 張りだしています
特性たる所以は
十分なヘッド重量とシャフトの軟化によるもので、
世間からすればそれは非常識なほどかもしれませんが、
その効果は実感済み?でしょう
 (その形状美も伝わったかな?)

014.jpg 

溝本来の役割は水はけ効果です
タイヤの溝と同じで、芝や雨などによる水分を逃がすことで
ボールとの接地面積を確保するためのものですから、
角溝にボールが引っかかってスピンが云々というのはほんのわずかなのです

でもその僅かがスピンを左右するのではないか! と反論がありそうですが、

そこの僅かにこだわらなければならないクラブ扱いというか
イメージのほうが問題なのです

ではスピンを最も減らしたいドライバーはどうだったでしょう?

ロフトが最も立ったクラブです
基本、ティーアップして使うものですから直接地面から打つ場合と違って障害物もありません
ある意味最高の環境で打っているにも関わらずスピンが多くて悩んでいる

溝も入っていないモデルも多くあります
スピンをかけるには不利な状況のはず ですね
それでもかかっちゃうんだから…

別に不思議でもなんでもないことなんだけども…ね

(実はロフトを増やすことがスピンを減らす策だ~
なんて言うのはまだ早いですかね)

スポンサーサイト

category: クラブの構造・機能

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/28-fc1a10e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。