05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

2つの時計を持ってますか?


ゴルフスイングを理解したい!
そこを追及していくなら タテとヨコ この関係を整理しておこう


まずヨコですけども ここでひとつ時計をイメージしてください
その時計は地面に平行に設置されており その上にアドレスしている感じ
時計がデザインされたマットってとこかな

そうですね
自分から見てボールの位置を12時
自身は時計の中心に立っている
そして 飛球線方向 左肩方向を9時 としましょう

arithmetic_m08_20120326224136.png


ほとんどのスイング説明は この時計ひとつで出来てしまいます
現在9時3時の方向にある体(肩)を12時6時に回せばトップの完成です
ねじり系スイングを推奨している場合は この肩ラインの時 腰ラインは10時5時程度にしているのだと思います
俗に言う ねじれ度
時計の1時間(5分)は30度ですから この時のねじれは 60度ということになります
おぉ~これでパワーが蓄積された~!
となるんでしょうか

意味はよくわかりませんが 体に起こっている現象は 単に腰椎数か所の軟骨のすりつぶし です
もしパワーというか力が発生しているとするなら その負担をおっているのは先ほどの腰椎ですのでね
その中には 脊髄 がありますからね
もう 最後まで言う必要はありませんね

その動きに比例するように クラブ(ヘッド)も動きます
12時にあったヘッドが1時2時3時…という具合に
逆に ダウンスイングからインパクトにかけては 通ってきた道をなぞるように帰ってくる
3時2時1時12時(インパクト)11時10時9時…
このクラブ(ヘッド)の動きが これまた俗にインサイドインと呼ばれていますが…

わたくし個人は この一連の動きをなぞることで再現しようとすることを
迷宮への入り口
だと考えています


kyoei3.jpg



だってそうじゃない?
球体のボールを 円を描くことで打とうとしてるってことでしょ
曲げたいと願っているならわかるけど 真っ直ぐいかなって言われても…ねぇ
ましてや ゴルフクラブにはフェースと呼ばれる面があるんです
その面が 180度ターンしている状態で 望む姿勢に戻ると思いますか?

まだ納得いかないでしょうから もうひとつ
その動きが もしクラブの望む動きであり 目標へ運ぶ 距離と方向を確率させるものだとしたら

なぜパターもそうしないのですか?


l-2.jpg


パターもロフト角度があってライ角度も付いているんです
なんら他のクラブと違いはありません
なのに真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す
このことに躍起になっているわけでょ
これって な~んか釈然としませんけど

よくパターは吊るようにして構える なんてのも聞きます
これは振り子のようにしたい
そうすることで真っ直ぐ引きやすいとする発想だと思いますが そのヘッド姿勢を見てみると 必ずヒール側が浮いたようになります
それはそうですね
ライ角度を消したわけですから その歪はヘッド側にきます
ということは フェース面もそっぽを向いたということになることも考慮しておいてください
どこかを垂直に合わせたところで 何の意味も無い ということも…ね


035_20120326225826.jpg



ま~た アマノジャクのようですが もし 万が一 これがいい方法なんだとしたら
それをショットに流用してみよう!
なんて人がいても不思議ではないと思うんですが それもあまり見かけません
(一部特殊なアプローチ方法はありますが)
ライ角度がそれほどまで必要が無いのだったら クラブの方も取っ払ってやろう!
ちょっと乱暴ですけど発想としてはあっていいんじゃないかなあ~



いろいろ試して ダメだったらまた戻って やっぱりこの角度は必要だとなれば今度はその理由を探してみる
そうすることで 理解もだんだん深まっていくんじゃないのかなあ~って思うけど
そんなの効率が悪い
って返されてしまうのがオチなんだろう
けどね 余計なお世話だけど 円をなぞる事 そこを追いかけるほうが よほど効率が悪いと思うよ

別にやるな とは言わない
なんでも試してみるのは重要なことだから
でもね やるならやるで その理由も合わせて進めていこうね
そうしないと 本当の本物の迷子になってしまうよ

047_20120326230500.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
あらら なんか長くなっちゃったね
じゃあ今日はこれまでにして もうひとつの時計は明日にするとしましょう
では!
 
S&Eスポーツ

スポンサーサイト

category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/276-b27cee66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。