07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

頭(ヘッド)は重いんだよ


棒の先端に重たいブツが配置されている
そして そのブツは様々な角度で形成され
そのヘッドが持つ重心は 棒からズレた位置にある
ゴルフクラブを簡単に言うとこうなる

030_20120221223318.jpg 

先日から映像に流れているアイアン これは8番
ちなみに長さは1m弱 そして総重量に対するヘッド重量は約7割
この割合は 一般とは比較対象になるものではないけれど それでも先端に重量が集中している構造は いまのところ同じなわけだ


これも単純に ホント単純に想像してだよ
手からかなり離れたそのヘッドは使いやすそうかい?
言い換えよう
自分がやろうとしている動きにそのまま応じてくれそうかい?
世間ではこのことを コントロール性 と呼ぶそうだけど
見えたことを 見えたまんま 見た目の通り動かす
それをコントロールと思っているうちは クラブ扱い としてはちょっと…



先にも言ったように それはただ単に重いだけじゃない
重心位置がズレた構造のものを…だよ
そのスピードの中で…だよ
瞬間の ほんの僅かの時間とも呼べないようなところで…だよ



head_20120221223718.gif

このズレに代表されるのは重心距離だけれども この距離の短いもの
つまり シャフト側に近いものを 上級者モデルとか アスリートモデルと呼ぶらしい
カタログを見てみると この距離はヘッドターンを阻害するといった内容が書かれている

このヘッドターン 確かにその距離によって回転半径が異なればその時間も変わる
重心距離の長いモデルのほうが 時間は長くかかるだろう
逆に初心者の方や年配の方にというモデルというのを見てみると この重心距離が長いモデルが多くなる
これは その回転半径とスウィングの持つヘッドスピードを考慮してのものだと思う

ということは 人間側の回転 と シャフトを軸とするヘッド(重心距離)の回転 を同調させるという動きのもとに考えられているとも想像できる

しかしながら 再三説明しているからここでは省くけれど
その回転方向は クラブの機能としては同じになることはない
つまり その方向を揃えた ように するためにはヘッドが回転しようとする分
戻す必要が生じるわけだね





書いてる方も このヘッドターン(ローテーション)のことは いろいろ読めば読むほどわけわかんなくなってくるんだけど
とりあえず ここまで OK?


だとすると 重心距離の長いモデルの方が労力が大きく必要?!
そうなるけども  先の例でいくと なんだかおかしくない?
初心者なり年配者へ より負担を強いる ということなんだから








010 (2) 

ウチ S&Eスポーツがこの練習場にこさせてもらって約2年
ここで 聞き続けた質問 というのがあります その内容は

ヘッドターン(ローテーション)はしていますか?もしくは必要ですか?

です
表現はそれぞれですけどね
こちらの目には ほぼ全員の方が ヘッドターン(ローテーション) でボールを打っている
にもかかわらず 頂く返答は していない派 がほとんどなんです
中には手打ちと思われたくないから…みたいな感じも見受けられる時もありますがね
(これはウチの勝手な想像ですけど)


これも 変な話と言えば変な話
ヘッドターンを基準にクラブが作られている はず?
なのにニュアンスとしては

なにかこの動きは悪いもの
みたいな印象に感じるんですけどね~
な~んか歯切が悪いというか

ヘッド返さなきゃ打てるはずないじゃない!
そんな返答もあって当然だと思ってたんですけどね
それも無いのよね~

(単にウチが田舎だから?なんですか)






そこには巧妙なカラクリがあってね
その訳のわからないアスリートなんたらという区分は
ヘッドスピードなんだろうけれど どのモデルも
そのスピード だけ は
落ちない(落ちにくい)工夫?(細工!)がされているんだ
勿論 全部は書かないけどね
わざわざ 飛ばないクラブ 難しい方法 に仕立てている
ということには違いないと思いますよ
 


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
クリック ご協力 いつもありがとうございます
S&Eスポーツ


スポンサーサイト

category: 練習場

[]

page top△

コメント

はじめまして。ブログランキングからきました。
奥が深いですね・・・やっぱり

みみ~ #dsEWNDbg | URL | 2012/02/22 11:17 | edit

どうもです
またちょくちょく覗いてみてくださいね~

S #- | URL | 2012/02/22 22:49 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/236-7f81e08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。