05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

横の異力

ゴルフクラブは右から左へ動く(右打ちの場合ね)
体の動きも右から左への回転運動
だからクラブも一緒についてくる

そう安易に考えてしまっては大きな過ちを犯してしまう
現に練習場でその他の考えの人に会うことは
ほんの、ホントにほんのごく僅かの確率でしかない

身内ネタで申し訳ないが、ガリガリ君の当りよりも確率は低い
 
spe_bn_gari.gif

みんな表現方法が違うだけで伝えてくれる内容は
ヘッドをどうターンさせるか
そのタイミングをどうとるか
ということばかりというのが現状です

けどこれはまだいい方だ というのが最近わかってきました
クラブがどうなっているのか
ということさえ気がつかない
いや、気がつくことさえ出来ないのです

どうも話が噛み合わないんで、ちょっとお持ちのクラブを打たせてもらったんです
やっとそこでちぐはぐになる理由がわかりました
超売れ筋のクラブ、売れ筋のロフト、売れ筋の硬さと三拍子そろったクラブです
ということは全国いたるところにこのクラブでゴルフをしているということなわけで… 

imageCAN2A3DR-1.jpg

ヘッドの重心位置の関係上、スウィング方向にそって動こうとはなかなかしてくれません
っていうか、みなさんのスウィングイメージだと体が左回転している最中、
ヘッドはずっと右を向こうとしています
ヘッドの重心位置は飛球線に対して右、さらに後方にズレています
その関係で体の動きに対しては逆回転しようとするのです
シャフトを軸としてヘッドが回転する動き、
これをヘッドターンとかローテーションとか呼んでいます

ちなみに我々は日本語で “捩じる” と言います

その動かし方は別にしまして、
そう動こうとしていることを伝えてくれるのもクラブが持っている機能のひとつ
のはずなんですが…

ボールに行かせたくて左へわざわざ回ってるのにクラブ(ヘッド)は右へ向こうとする

でもこれは左へ行かせなければならないような位置へ持ってきてたからそうなったわけで…
でもそう反応するはずのものがそもそも感じ取れていないわけで…
そうなるとそのこすり現象も伝えたところで意味があるはずもなく…
当然 飛ぶ はずもないわけで…

そのトップクラスの売り上げを誇るドライバー
聞けばネットオークションで簡単に手に入るということ
さっそく知り合いに頼んで現在入手中です
そんな 良い?クラブがオークションで簡単にっていうのも
なんだか理解に苦しむのですがね
その超売れ筋有名クラブ 届き次第検証してみますので、しばらくお待ちください
スポンサーサイト

category: ゴルフクラブ

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/21-d98b189f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。