09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

クラブバランスがどう見えているのでしょう

ゴルフクラブの重量配分は
1mもある長い棒の先に総重量の6~7割が先端についているんです
しかも その先端についているヘッド
この形状は ひじょ~~~に  な斜め線の集合体で
しかも その重心点はシャフト延長線上になく ズレているんです

040 (2) 

これを振って
イメージする円をなぞって
しかも均一な衝突を繰り返し行う?!

sw1-2

ありえますか?!
こう聞いて なんだか簡単そう!そう思いますか?
立場をかえて言うと
ゴルフクラブはそんな動きを望んでいると思いますか?


head_20120111222402.gif

このヘッド
見れば見るほど 複雑な形状をしています
俗な言葉で言うと 実にヘンテコリンな形です
そして 振れば振るほど
芯に当てようとすればするほど
筋力で対抗しようとすればするほど
逆にあざ笑うかのような仕打ちを返してきます

それでもまだ さらに力でねじ伏せようとしますか…?

201004101929043a6-1_20120111223233.jpg



どっちに進もうとそれは個人の判断だけど
ちょっとだけ クラブの声に耳を傾けてみるってのも
いいものじゃないかな!

(聞いてしまったばっかりに どっちへ向かわされるかは保証できないけどね~)

069_20120111223345.jpg 

ゴルフ 長く続けたいんでしょ
飛距離も もうこれ以上落としたくないよね
体だって 壊したくないじゃない
そんなちょっとした未来への先手を打っておくのも
悪くないんじゃないかな!



やわらかい(ウチではまだ全然硬いと思っている)シャフトっていうと
なんだか マイナスイメージがつきまとうようだけど
決してそうじゃない
他ではどうか知らないけれど
これまでの硬さ基準が合っていなかっただけで

ドライバー振動数260cpmなんて ホント超人の領域だと思っている

その超人になるべく 頑張るのもひとつだけどね 確かに
それで 努力が報われて 80台もしかすると70台も出るかもしれない
出るかも知れないけれど その時の状況はどんなだろう?

クラブの扱い方と言われても ピンとこないだろうし
構造もある程度理解しているはずなのに 機能を発揮することもできない
結局のところ 訓練の賜物?だから以降の維持も怠れない
その証拠に少し時間が開いただけで 皆目当らない そんなとこでしょ

これまでやってきた努力 労力はわかるけど
そんな複雑な運動 そして異常なまでのスピード
そんなことしなくてもいいように
ゴルフクラブのほうが複雑に出来ているんじゃない?
だから こんな ヘンテコリンな形をしているんじゃない?

それなのに 人間まで 複雑怪奇な奇跡の確率を願うような動きしてどうするのよ
だったら クラブなんてバットでいいんじゃないの?
ヘッドだってシャフトだってグリップだって
こんなに種類がある必要なんてどこにもないじゃない!






ってちょっと愚痴っぽくなってすみません
で 今日のタイトルなんでしたっけ?
そうそう クラブバランス でしたね

何度か説明しましたけど
クラブのバランスは水平状態で計測したものですが
この状態は 非常にクラブが重たい姿勢です

027_20120111224018.jpg 

長い と置き換えてもらっても構わないのですが
スウィング中も この状態での重さが影響してしまっているのではないですか

009-1_20120111225011.jpg

あまり重いとダフりに繋がると思っていますから
そのバランス値 が気になるのも頷けます
(ちなみに ウチのシャフトの違いを感じるのもこの瞬間です)
そのことからわかるのは
最も忙しい(スピードが出ている)区間で
何か手を加えなければならない それも意識的に
ということです
これでは重量級ヘッド本来の恩恵は受けられません
いろんなことしなきゃいけないのに重いとやりづらいのは当然です
だからといって軽くしたのでは 飛ばない…

困りましたね~



ふと思ったんですけど
クラブを水平に測るから 水平状態でクラブを扱わなければならない?!
これは誰かが決めたことなの?

クラブの重さ 重量配分 っていうのは
この水平状態も確かに含まれるけど
もっと違うところにあるんじゃないかな
例えば…そう
クラブの最も軽く感じるポジション
そんなところを探してみたらどうだろうね

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 人気ブログランキングへ
ネコちゃん こたつの上に乗っちゃって…
でも まっいいか!
寒波襲来
寒い日が続きますが
お体にはご自愛くださいませ!
S&Eスポーツ

スポンサーサイト

category: 脳内イメージ

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/182-eb284750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。