05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

シンプルなスウィング作りを考えている方へ

ウチのつくるゴルフクラブ

ちょっとだけヘッド 重い です
そして
ちょっとだけシャフト やわらかい です
さらにつぼをつくと
ちょっとだけ 動きます

018_20111214212617.jpg 

その量?表現?は全くもって
個人的主観によるものですから
最終判断は
使用者の方にお任せする以外ありません

021_20111214212725.jpg




さて ゴルフショットとは
単純なボールとヘッドの衝突によるものです

impact.jpg

それを人間は 音 打感 飛距離 スピン
といったもので 見ます 聞きます 感じます
残念な?ことではありますが この現象に人間はいません
そこにいたる過程で
何をしようと 頑張ろうと 祈ろうと
衝突という物理現象だけですから ボールにはなんにも関係ありません

逆に言えば
どんな方法でこのインパクトを迎えようと
その瞬間のことが上手くいけば ショットは成立します
どんな方法でも です

023 (2)

ただ 巷で言われているような方法では
エネルギー効率からみても  確率という面からみても  はたまた 体の骨格構造からみても
何ひとつ 簡単そうには思えず
生涯スポーツ(娯楽)の所以である
健  康
というキーワードとは 程遠いどころか
もはや 破壊行為とさえ言っても過言ではありません

そして 最低限の約束事
ゴルフクラブをその形状どおり扱う
そんなことさえ守られていない 考えられていない…
右を向いても左を向いても 体力筋力勝負の一辺倒
繰り返しのフレーズになってしまいますけど

それってどうなの?

011 (2)-1 012 (2)-1
                                           残念…


とまあ 真面目なところを匂わしたところで
本音を少し
ボールを飛ばすのにそんな労力使いたくな~い!です
そんなに 頑張らなくても…飛ぶはずだし

だって わざわざ高い所に持ってきたんだよ
まして ボールは地面にあるんだよ
しかも 地球上でやってることなんだから
どう頑張っても重力からは逃れられないしね
だったら それに対抗する道を選ぶよりは
仲良くする方法を模索した方が得策だと思いますが いかがでしょう 

 017_20111214222117.jpg 



はや今年も終わろうとしていますが
年末恒例行事といえば 大掃除
会社で 家庭で みなさん大忙しだと思います
今年は 運悪く?(幸運にも?)書庫整理が回ってきたとしましょう
そうなると 相手は書類ですから かなり重い
たとえスーパーマンのような人でも人力による作業は避けたい
そう考えるのが普通だと思います

これやれば 今日はジムに行かなくて済む
回数券1枚助かった
なんて発想も アリ かもしれませんけど
これでは あちらこちらから 早く済ませろ!
そんな苦情が出てきそうではあります

まして隣に 台車なりユニックがあるとしたら
人力による作業は 普通の目には 異質に映るでしょう
そこに なにも無い なら仕方のないところですが
そうとなれば 今度は人手集めにかかるのではないですか?
一人より二人 大勢いた方が作業は減りますものね



人間行動というところでいきますと
いい例がありまして テレビ周り でそれは伺い知れます
手を伸ばせば スイッチが入る としても
ほとんどの人がリモコンを探そうとするでしょ
電源を入れることさえ 手動は嫌いますよね
面倒くさい 楽な方に向いていく
これ本質なところでしょ


じゃあ その本質 そのままスウィングに応用できないですかね
頑張ってる分 その他で何かあればいい訳で
自分がやらなくても 何かがやってくれたらいいんで
それで これまでより 良くなれば もっといい!


そんな都合のいい話 ありえない ですか
上手い話には 棘がある
確かにそれも世間の一般常識ですし
世知辛い世の中でありますから
おいそれとは乗っかれない それもわかります

070.jpg

でもその昔 人間が空を移動できるようになるなんて 誰が想像したでしょう
それを通り越して 宇宙 にまで行ってしまうのですから
想像外のことが出来るのも 人間のすばらしい能力ですけど
発端にあるのは やってみたいと思うこと!

やりたいこと に対して それに見合った道具を作る
どんどんエスカレートする欲求に対してクラブを追いかけ出来あがる
これを道具の進化と呼ぶと思うのですが
つまんない常識の殻に閉じこもって 凝り固まってしまうのは
なんともモッタイナ~イ!


014_20111214215651.jpg 
キュッと締りのあるスピンボール
打ってみたくないですか?



んで ゴルフクラブにしてもゴルフスウィングにしても
そもそも 常識として扱われている内容
それは 自身で判断したもの ですか
本当にわかった ものですか
もしかすると わかったつもり になっているだけではありませんか?

勿論 どう判断しようと自由ですけど
スウィングはやらなくていい方向にどんどんやっていく?
これ 日本語として適切かどうかはわかんないですけどね

 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
人気ブログランキングへ 
クリックご協力誠にありがとうございます
S&Eスポーツ

スポンサーサイト

category: クラブとスウィングの関係

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/141-485ee68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。