05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

クラブバランス


ゴルフクラブ屋 S&Eスポーツ
ゴルフ練習場 ことぶきゴルフクラブ内に併設されております

005_20111210222901.jpg 
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
電話(0883)24-6789
FAX(0883)22-0555
sandes@mxi.netwave.or.jp
携帯090-1002-1035
008_20111210223211.jpg 

オーダーメイドクラブをはじめ
リシャフト クラブ調整 グリップ交換などなど
ご利用頂いております方々
誠にありがとうございます

022_20111210223619.jpg 

工房を使いなれている方もいらっしゃれば
クラブ調整なんて したこともない
そんな方も多いと思います
別に何をどうこうしなくても結構です
毎日 練習場の中を プラプラ ウロチョロ しております

クラブのことは勿論
僭越ですが スウィングについてもアドバイス出来ることがあろうかと思いますので
お気軽に声をおかけて下さいませ!
ちょっと一服 お茶飲み話 お付き合いしますよ

024_20111210223837.jpg 

ことぶきゴルフクラブとあわせまして
引き続き ご贔屓のほどよろしくお願い致します





さて 普段 訳のわからない
世間とは まるで違うことばかり 言ってますので
ちょっとは クラブ屋らしい? ことも書いてみます

011_20111210224225.jpg 

クラブバランスですが
これは D1 とか C8 といった
アルファベット間を0~9の10段階で分割した記号で表され
一般的なところでは
D0 というところが基準になっているようです
それよりも上(数字が大きくなる)だと 重め 下だと 軽い

p_14inch_balance.gif

クラブを作る側からすると
このバランス計は 必需品で非常に便利な
なくてはならない計測器であります

このバランス値に影響を与える要素として
・ヘッド重量
・シャフトの長さ
・グリップ重量
この3つが関係しているというのはご存知かもしれません
ここに もうひとつ
・シャフト自身のバランスポイント
を加えてみましょう

008_20111210224925.jpg

シャフトは末端(グリップ側)から先端(ヘッド側)にかけて
だんだんと細くなる形状をしています
これを テーパー と言います

シャフトだけでバランスをとった時
その位置は中央からややグリップ側に来るのが普通なのですが
これにも異変が起きています

クラブの構造上 この細い部分(チップ側)にかなりの負荷がかかりますから
どうしても 先端を強化する必要がでてきます
そこへ来て 軽量スチールシャフト全盛時代 です
見てのとおり スチールは一枚の板で出来ています
軽量 ですから どこで重量を削るかというと
厚み で調整するしか手がありません
となると 薄い ですから先端強度的にはもちませんから
その部分は 厚く する必要がでてきます

006_20111210225343.jpg

そうすると バランスポイントが手元寄りにあったものが
逆に 先端側に移ってしまいます
(重量が増してしまいますから)

そこへ これまでと同等のヘッド重量がかかればどうなるでしょう?
考えるまでもなく バランス値は重く なります
そうなると 同じバランス値にするには
ヘッド重量を下げる
ということになりますね


ここで 疑問に思った方はいらっしゃるでしょうか
先ほど バランスを決める3つの要件をあげましたね
まだ出てきてないもの…

そうです グリップです

004_20111210225747.jpg

この条件の下 グリップ重量を上げてあげれば
バランス値は 同じにすることが可能です
約4gで1ポイント違ってきますから

tech_18.gif

ですが 残念ながらその手は使えないのです
なぜかと言うと軽量スチール
これを選択する(してしまう)ひとつの理由に
振れなくなったから 軽くして振れるようにする
という思惑がありますから
総重量 という観点から 闇雲に重量を上げられない…
その重量配分が ★を招く とも知らずに…
ヘッド重量が軽くなって 刹那的に振りやすさを感じてしまう
このことも手伝って 受け入れられているようですが

クラブ側から言わせてもらえれば
これは 最悪の作り そう言わざるを得ません


グラファイトシャフト 俗に言う カーボンシャフトですが
スチールよりも こちらの方が飛ぶ!
その理由はというと…

008_20111210230354.jpg

この2つを比較する場合
よくシャフト重量そのもので考えられていますが 違います!

スチールに比べカーボンのほうが
シャフトのバランスポイントは通常 手元側(バット側)にきます
これが意味するところは もうおわかりですね
ヘッド重量が上げられる 重く出来るということです


破壊力の源となる重量が このヘッド重量なのですが
これも勘違いが多い項目で
例えば 重いシャフトの方がラフに強い
そんな印象をお持ちの方が大勢いらっしゃいます
でも考えてみれば 実際に抵坑を受ける部分は
シャフト ではなく ヘッド なわけで
そうすると この重量が重いほうが有利になるはずですね

クラブの総重量が与える影響も 確かにゼロではありません
ですが その抵坑をクラブ全体でイメージしてしまうのは
ある意味 クラブ扱い自体を誤解してしまっているからなのかもしれません

26b3bb97-1.jpg

単純に想像してみて下さい
先の重いシャフトに軽いヘッドを装着した場合と
先の重くないシャフトに重いヘッドを装着
そのどちらが 飛ぶ! と思います




実は このあたり前な作りが
それさえ出来ない事態が起こっているのです
そのあたりを明日お伝えいたします

そろそろクラブを変えようかな~
なんてお考えの方は その記事を読んでからでも遅くは無いかなと思います
決して強要するものではありませんけど
 


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
 人気ブログランキングへ
 
ご協力 感謝! 店主
スポンサーサイト

category: クラブの構造・機能

[]

page top△

コメント

ゴルフクラブはボールを正確に遠くまで運ぶ事を
簡単にした道具では無いのか?
数あるゴルフクラブから自分に合った物を機械で診断?
あほらしいね!数あるクラブを用意してるんだろうね?
自分好みバックフェイスのクラブをチョイス出来るだけでしょ?
スイングする事に努力を惜しんだことは無い。
まあ、ゴルフクラブを振る物と思ってること自体が、
ヘッドの形やシャフトの意味が解らず、
ゴルフクラブを上手く使えてない証拠だね。
プロショップならがんばって説得力のある説明がほしいね。京都

エクスタシー #- | URL | 2011/12/11 00:41 | edit

京都の人はコメントも見てるんでしょ?
一ユーザーとしてコメントしていますが、
このゴルフクラブはクラブを立てて、少しアクションを起こすと
本当にボールが飛ばせますよ。
使わなければ絶対に解りませんが、
修復練習というかコツを掴む練習をしなければ、打てないことも確かです。

皆が尊敬する石川遼プロも言ってますよね?
CDを聴くだけで英会話が理解できるようになるって?
それくらい簡単にボールを遠くへ正確に飛ばせます。
そのCDを私は聴いたことないので英会話が
そのCDで理解できると思いませんが、否定することも出来ません。
本当に聴いてるだけで簡単に英会話が
理解できるようになるかもしれませんね。

このゴルフクラブを使わない人には絶対に解らないし、
このゴルフクラブを否定する権利はないと思いますよ。
ただ、英会話をマスターするよりはたぶん簡単です。
徳島でお待ちしております。 エクスタシー

エクスタシー #- | URL | 2011/12/11 01:47 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/137-29c1607e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。