07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

これ一度でも味わっちゃうとね~


飛ばしたい!これ誰もが思い願うことだけども
(勿論 ウチも だけど)
ヘッドを振る
これが とりあえず真っ先に思い浮かぶことなんだろう
そして その方法なり なんなりを模索しながら練習してるんだと思う


024_20111203015127.jpg

体を速く回した方がいいかな?
それとも あまり体を動かさずに腕を振った方が上手くいく?
俗に言う タメ を作った方がムチみたいになりそう?
オンプレーンになぞることが良いこと?

023 (2)

ゴルフをする上で 一度や二度は考えたことがあると思うんだ
どうすれば飛ぶんだ?!ってことを
考えることはいいことだ!
どんどん頭を使おう!!

そのひとつが ヘッドを振る
その動きを人間の動きとして作るという発想が
先に上げた例になるんだろうけど

もし それがクラブ側で処理できるとしたら
あなたはどうしますか?


032-1.jpg


そんなことある訳が無い
そう思う方が大半でしょうが
逆にそうでなければ おかしいんです

ゴルファーのほとんどは
クラブの本当の意味での走り

シャフトというものを知らずにゴルフ人生を終えます

reshaft-2_20111203020103.jpg

自分の手とヘッドまでを繋いでいるただの棒
シャフトを日本語にすると こうなってしまう

これでは あまりにも寂しすぎじゃないですか
事実 シャフト選びは 重量だけ になってしまっているのが現状で
フレックスなんてのは 表示してあるだけ でしかありません
ドぎつく言えば RにSと入れようと そのまた逆であっても
使う側にとっては 関係ありません
何の変化も与えませんから






先日 新しいクラブを発注して頂いたお客さまが いらっしゃいました
現在もウチのセットをお持ちの方で
そのクラブは進化型
最新版へ移行していくということなんですが
手渡した途端 その変化を感じ
さらに打って 実感したことだと思います

040-1.jpg

勿論 表示しているものは なんにもありません
遠くから見てもあたかもそれが何であるかを気がつかせるような
ガラ
もありません
しかし 本人には違いがわかるのです
でもそれって 至極あたり前なことだと思います

036_20111203021649.jpg



一応 巷で流行りのモノも試してはいます
興味のある方には 遠慮なく打ってもらっていますが
正直 ウンでもなければスンでもない
まさしく ふ~~~ん で終わりです
良い とも感じないし 悪い でもない
一番売れ筋であるスペックにもかかわらず…です
これってなんだか 釈然としない と感じるのは私だけでしょうか

018 (2)

これらを 利き酒 ならぬ 利きシャフト をしたとします
当然 ガラは隠して ヘッドやその他の条件を揃えて打ち比べした結果
シャフトを言い当てられる確率っていったいどれくらいあるのでしょうね

別に これがどのメーカーのどのタイプであるかどうかを当てられる
そんなことを期待しているのではありません
利き酒にしても その大半は消費者です

言い当てることが本来の目的ではないはずで
純粋にどれが飲んでおいしいか
そこだと思うんです

それが どれも口に合わない ということもあるでしょう
それはそれで 他のを探せばいいんであって
なにも感想が出てこない これではどうしようもありませんし
まして 他人が飲んだ感想を
自分に当てはめる必要など どこにもありません

ちょっと歪んだ利き酒大会
これが 今のゴルフ業界のシャフト選びによく似ていると思います
そうなってしまうのにも 極々簡単な 説明するまでも無い理由があるからなんですけど

こちらの 旨い 美味しい ところを味わっちゃうと
これまでの世界観が見るも無残に 音を立てて崩れてく
そんなことにもなりかねませんから
今の常識が大切な方は 手を出さないほうがいいでしょう
着飾った華やかさ 煌びやかなところで
これまでどおり頑張って下さい! 



引き続き クリック ご協力くださいませ! 
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: クラブとスウィングの関係

[]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://sandesports.blog.fc2.com/tb.php/128-d86a6e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。