02// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //04

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

Q&A ボールの位置


質問お願いします。
左足踵線上にボールを置くのはなぜですか?
雑誌なんかは、SWだと右足寄りにセットしてとか書いていますが?
クラブの構造とかもあるのですか?
宜しくお願いします。


047_20120330225114.jpg


順番にまいりましょう
まずは なぜボール位置を左足踵にするのか?ですけども
それはスイングという形態を考えればおのずと答えは出てきます

体が向きを変えるには 右なら右に 左なら左へ軸を作る必要性があります
これをウチでは 左右の直立脚 と呼んでいます
ですから トップへ行きつくためには右直立脚を
そして フォローにかけては左直立脚が必要ということになります

015-2.jpg

体のセンターを左右に移す作業
そんな言葉もあてはまるものだと思います


で そのインパクト付近のセンターというと どこになるでしょう
アドレス時にはスタンス幅中央にあったセンターですが 股関節によってシフトされた状態では そのセンターは概ね左足上にあることがわかると思います

体の正面で打つ とはこの姿勢の事をさすのであって アドレス時のセンターをインパクトとして追いかけても 意味ないのです

スナップショット 1 (2012-02-28 20-50)-1

逆に アドレス時のセンターをスウィング中固定して動かないものとして扱う(いわゆる ねじり)のであれば このスタンス幅の中央から左足寄りになるのは どう合点がいきません
その中心に対してボールが左にある訳で…
そこに左回転の体がある訳で…
この動き どんどんボールから離れていく動きなのに どうやってボールに当るのでしょうか?




次に クラブ構造にも関係が?とのことですが 人間側の同じ姿勢 同じ動き 同じエネルギー量 という条件下で 距離を振り分ける(推進力や高さ そしてスピンなど)のがクラブ側の役目であり 本数が存在する理由ですから ボールの位置を変える必要など どこにもありません
(っていうか 変えてしまうとその効果を期待する事は無理)
なのに なぜクラブが短くなると右足よりにする こんな事が一般化してしまうのかというとですね


それは ロフト角度 がそうさせているんです


ロフト角度が多くなればクラブ長は短くなる
これがゴルフクラブの基本構造です
ちょっと想像してみて下さい
スイングというかボールとヘッドが接触するイメージって まずリーディングエッジがボールと芝生の隙間に入ってロフトという坂を登り 溝との摩擦によってボールが飛びだしていく
言葉にすると こんな感じでしょ

そうするとね
ボールを左に置いちゃうと ロフトが多いからいつまでたっても当らない?!
そんな現象になってしまうのよ
現象ということでいうと トップするか もし当っても皆目飛ばないか そんなことになるんだよね
そういうこともあって どんどんボールが中に(右足寄りに)なっていくんでしょう


その位置にセットすれば ロフト角度が減りますからね


つまり 数番手上のちょっと短くなったクラブ ということにして打っているんです
そんなにして自分でわざわざ構えているのに バンスが邪魔だとか 出っ歯がどうのとか 小ぶりな顔がどうとかこうとか…
ふ~~~~やれやれ…………ですよ
(ちょっと愚痴っぽくなりました すみません)


クラブ機能の享受 そして 人間にとってのセンターで打つ
左足踵という基準はその為にあるんです
 

こちらも よろしかったら どうぞ
(過去ログ)
なんでズレていくの?そのボール
http://sandesports.blog.fc2.com/blog-entry-119.html


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
どんどん質問おまちしておりま~す!
S&Eスポーツ
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
tel(0883)24-6789
fax(0883)22-0555
携帯 090-1002-1035
e-mail sandes@mxi.netwave.or.jp

スポンサーサイト

category: Q&A

[]

page top△

バットで打っているんなら納得もいきますが その2

 
ひとつ時計とふたつ時計
これらのトップの違いをみてみましょう
ここではちょっと視点を変えて 体 では無く クラブ の側から

スナップショット 1 (2012-03-29 23-05)


アドレス時のタテとヨコ つまりライ角度とロフト角度の関係はこうでした
赤がライ 青がロフト
その関係が…ん?!なにやらおかしなことになってやいませんか?

002_20120329231838.jpg


ふたつ時計の方は ほぼ同じ関係で収まっています
タテにあったものは タテ ですし 勿論ヨコにあったものも 当然ヨコを保っています

ですが もう一方の ひとつ時計はというと…
タテにあったものが 今度はヨコになり ヨコあったものが タテになっている?!

001_20120329231832.jpg 



これからまさにボールを打とうとしている準備の段階で
その関係を反転させてしまう事の有利性って
なにかあるのでしょうか?




この型(下の画像)はまさしくボールに対してはロフトが ゼロ になった状態です
勘違いしないように言っておきますが 0度 ではなく ゼロ度
つまり まったく無い ということです
意味わかります?
これから通るであろう軌道を想像してみて下さい
このままの状態でボールに向かって 時計どおり 円を描くとなると そのロフトはどのような状態になりますか?



次いでライ角度です
このタテとヨコの反転ということは 役割分担を逆転させたということですから ライ角度がロフト角度になる?ということなんでしょうか
確かに 多少の斜めは作るでしょうからボールに当る というよりは カスル ことは可能かもしれませんけども 役割なんて大層なものにはならないですよね

だから インパクトで腕が伸ばされようが 浮きあがろうが関係ないんです
ライ角度に構える ディッシュアングルを作る
そんな意味なんてまったくもってナッシング
それはそうですよね
ゴルフクラブを反転させて使うのですから こんなライ角度 ある意味邪魔になるでしょう

ちなみに あえてシャンクを打たなければならない状況に陥った場合はアリ
かもしれません
そのネック付近で打とうとすれば そうするしかありませんしね
だってその進行方向に対して向いているのは まぎれもなくこの部分でしょ
年齢を重ねるにつれ シャンクに悩まされている人も多いと思いますが それは必然の結果というべきではないでしょうか
arithmetic_m08_20120326224136.png

ということで 昨日の記事を思い出してみて下さい
同時 ということだけをキーワードにすると この二者択一はひとつ時計に軍配が上がるでしょう
やることにしても ひとつの方が再現性も高いでしょうし なにより考える必要がありません

でもね
この理屈から以降の展開を考えていくと

反転した状態

揃っている状態

どちらが簡単かは 想像するまでも無いことだと思いますがね

やることをひとつにすると 一方はシャンク
もう一方は イヤでも当る わけですから


事前準備を丁寧にやって後で楽をする
or
後半切羽詰まって 出たとこ勝負する

こう書いていると あるアニメのワンシーンが頭をよぎります
その名は確か目黒なんとか だったと思います





2回続けてのお題目になったバットの話が無かったですね
もうおわかりだとは思いますが一応書いておきます
360度どこで打ってもいいのなら どんな方法でもかまわないと思います
しかし面という存在がある以上 そこで打つ事を前提に考えられているものだと思うのです

ゴルフクラブという道具は 
 
071_20120328234318.jpg

ですから そっぽ向けて 打てなくしておいたものをまるでサーカスのように使うこと
それで打てることはスゴイ技術だとは思いますが
ウチでいう上達とは
全く 一切 これっポッチも関係ありません 
 


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
もうすぐ新年度ですね
準備の方は片付きましたか?
S&Eスポーツ

ブログランキングへのクリックもよろしくで~す!


category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

これでボールは打てるのか?!




にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

バットで打っているんなら納得もいきますが

ロフト角度 と ライ角度
これも繰り返しになってしまいますけど もう一度
ロフト角度 この方向は体側に表すと ヨコ の関係になり ライ角度を同様に表すと タテ の関係になります

055-1_20120328225612.jpg

そうは言っても 目に見えるその方向は 実際斜めのライン(角度あり)ですから ちょっとピンとこないのかもしれませんね
スイングイメージですから 大体で結構ですので その方向を頭に置いておいて下さい


その関係を出来るだけ崩さないように トップまで行きつくように体は向きを変えながら 腕は肘の動きでもってクラブを扱って行きます
体の向きを変えていく動きは 股関節が鍵でしたね
そして 肘の動きは 脇をしめる(肘を体にくっつける)ではなく 体の外へと張り出していく動きでした

この動きは 両方の動きが同時進行し 最終到着地点で 同時に完了している というのが理想です
両者 進む経路は違いますが 待ち合わせ場所には同時に収まることができるようになるとGood!

傾向としては 体の動きが完了してもなお腕が動いているというケースが多いようです
いわゆる ワンツーのリズム
そうなってしまうと その時間差が反動となって表れてきますし なにかの拍子にその誤差を調整する動きが必要となるために以降の動きが複雑になります
ですんで 同時にトップを完了する
その点は心がけてスイングを作っていきましょう






ここで 同時 という点に着目してみます
ひとつの時計 と ふたつの時計 この両者を比較してみると 簡単といえばひとつの方が有利なように思います
確かに 二つの動きをするよりは 動き自体も簡単ですし ましてや時間を合すとなるとなおさら ひとつの方が出来そうな気がします

体もクラブも一方向に動かしていく有利性
この軍配をどちらに上げますか?
やりやすそうなのは どっち でしょうか?
タテだヨコだ なんて言わずにも済みますしね

ちょっと話の展開としては 想像とは逆に進んでいるように感じる方もいらっしゃるかも知れませんが ここで確認をとっておきたいのです
わたくし個人としましては 同時ということだでけであれば このトップまでは文句なしにひとつの動きの方が簡単だと感じますが みなさんはいかがでしょう




ふたつの動きをしながら トップへ同時に収める
or
ひとつの動きで済ましてしまう

この二者択一です
 



にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

いつもご協力誠にありがとうございます
S&Eスポーツ


category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

2つの時計を持ってますか? その2

 

さて 昨日の続きです
ヨコの時計ともうひとつは タテの時計 です

ヨコがスタンス(左右の足幅)方向だとすれば タテは体の軸方向になり クラブでいうと ヨコはロフト角度方向 タテはライ角度方向ということになります


arithmetic_m08_20120326224136.png



これも 同様に位置関係を示しておきます
飛球線後方からみているとしましょう

元が6時 頭上が12時 そしてボール方向を3時とします
そうすると この2つの時計をこの方向から見たとすると
アドレス時には 上下が反転したTの字になっているということになります

スナップショット 1 (2012-03-26 23-42)
あ そうそう ナント彼にお弟子さんが出来たそうです!
わたしも一度お会いさせていただきましたが 初々しい度120%
(ちなみに彼も そんなカワイイ時期があったよな~確か…)
その模様が展開されているようですので こちらも覗いてみてくださ~い!
http://blogs.yahoo.co.jp/koto_48club




スイングが進むにつれ 体は向きを変えていきます
ですから 上半身が向きを変えていくと次第にこの方向に時計が見えてくるということになります
つまり 向きと同調した時計ということです


ここまでOK?




このタテ時計 ここから クラブがはみ出さないようにトップへ行き着いてほしいのです
(あくまでイメージですから実際の動きではそれほどまで厳密でなくて結構です)

体がヨコの時計に対して 10時5時 を向いたとき 大体これくらいだと思いますが その時タテ時計も向きを変えていますから クラブの位置はその付近にいます
ちなみに クラブを時計の針だとすると3時頃をさしているということになりますね
そして スイングが進むにつれ時計も向きを変え その方向にクラブが存在していることを条件に トップまで行き着くわけです

スナップショット 1 (2012-03-26 2-46)


ですが一般的にはどうでしょう
特にネジリ系スイングの場合 この時計はこうなっています
斜めに傾いた時計がひとつ
これでもクラブがさしている位置は3時頃なのは同じです
ですが 両者の決定的な違いは この時計は動かないということ
だって 支点を固定したネジリですからね
逆に動いちゃ困るわけです 

k6_20120326235803.jpg






ここまできて どうお感じになりますか?
ひょっとすると 時計はひとつの方が簡単そうだ
そう思ったのではないでしょうか

確かに どこか体に支点となる部分を固定しておけば あとは左腕(肩)を回してあげればトップの形になるわけですからね
その時計にクラブなり腕が沿えばいい話でしょ
その時計(ライン)より下だとインサイドに引きすぎ とか 上だとアウトサイドとかカット打ちとか言われちゃうんだろうけど ここはある程度ゆっくりな動きだから意図的にそのラインを通していくのもさほど難しいことではありません
案外出来るんですよね
(そこで おぉ!オンプレ~~~ンという事になるのか?)

そういう側面があるからなのかな~
そのラインを通す代償としては あまりにも大きすぎることが起こっているにもかかわらず そういう手軽さ(安易さ)もあって その動き自体に疑問を感じている人はそう多くないようです



でもね よく言うでしょ
行きはよいよい帰りは恐いってね
甘い言葉に乗ってフラフラ~っと入ったお店でボックリにあっちゃうとかね
(誰ですか それはウチじゃあないのか なんて言ってるのは)
先に楽しちゃうと 必ずと言っていいほどそのツケって返ってくる
そういうもんですよね

簡単に出来た
そうも喜んでもいられない事実(現実)がそこにあるんです
この画像が如実に物語っているんですが どうです?



にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
ちょっと クイズ
このような図形があるとします
canvas_20120328002820.jpg
これに1本だけ線を引いて 2つの三角形にしてください
よかったら暇つぶしに どうぞ!
 
S&Eスポーツ

category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

2つの時計を持ってますか?


ゴルフスイングを理解したい!
そこを追及していくなら タテとヨコ この関係を整理しておこう


まずヨコですけども ここでひとつ時計をイメージしてください
その時計は地面に平行に設置されており その上にアドレスしている感じ
時計がデザインされたマットってとこかな

そうですね
自分から見てボールの位置を12時
自身は時計の中心に立っている
そして 飛球線方向 左肩方向を9時 としましょう

arithmetic_m08_20120326224136.png


ほとんどのスイング説明は この時計ひとつで出来てしまいます
現在9時3時の方向にある体(肩)を12時6時に回せばトップの完成です
ねじり系スイングを推奨している場合は この肩ラインの時 腰ラインは10時5時程度にしているのだと思います
俗に言う ねじれ度
時計の1時間(5分)は30度ですから この時のねじれは 60度ということになります
おぉ~これでパワーが蓄積された~!
となるんでしょうか

意味はよくわかりませんが 体に起こっている現象は 単に腰椎数か所の軟骨のすりつぶし です
もしパワーというか力が発生しているとするなら その負担をおっているのは先ほどの腰椎ですのでね
その中には 脊髄 がありますからね
もう 最後まで言う必要はありませんね

その動きに比例するように クラブ(ヘッド)も動きます
12時にあったヘッドが1時2時3時…という具合に
逆に ダウンスイングからインパクトにかけては 通ってきた道をなぞるように帰ってくる
3時2時1時12時(インパクト)11時10時9時…
このクラブ(ヘッド)の動きが これまた俗にインサイドインと呼ばれていますが…

わたくし個人は この一連の動きをなぞることで再現しようとすることを
迷宮への入り口
だと考えています


kyoei3.jpg



だってそうじゃない?
球体のボールを 円を描くことで打とうとしてるってことでしょ
曲げたいと願っているならわかるけど 真っ直ぐいかなって言われても…ねぇ
ましてや ゴルフクラブにはフェースと呼ばれる面があるんです
その面が 180度ターンしている状態で 望む姿勢に戻ると思いますか?

まだ納得いかないでしょうから もうひとつ
その動きが もしクラブの望む動きであり 目標へ運ぶ 距離と方向を確率させるものだとしたら

なぜパターもそうしないのですか?


l-2.jpg


パターもロフト角度があってライ角度も付いているんです
なんら他のクラブと違いはありません
なのに真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す
このことに躍起になっているわけでょ
これって な~んか釈然としませんけど

よくパターは吊るようにして構える なんてのも聞きます
これは振り子のようにしたい
そうすることで真っ直ぐ引きやすいとする発想だと思いますが そのヘッド姿勢を見てみると 必ずヒール側が浮いたようになります
それはそうですね
ライ角度を消したわけですから その歪はヘッド側にきます
ということは フェース面もそっぽを向いたということになることも考慮しておいてください
どこかを垂直に合わせたところで 何の意味も無い ということも…ね


035_20120326225826.jpg



ま~た アマノジャクのようですが もし 万が一 これがいい方法なんだとしたら
それをショットに流用してみよう!
なんて人がいても不思議ではないと思うんですが それもあまり見かけません
(一部特殊なアプローチ方法はありますが)
ライ角度がそれほどまで必要が無いのだったら クラブの方も取っ払ってやろう!
ちょっと乱暴ですけど発想としてはあっていいんじゃないかなあ~



いろいろ試して ダメだったらまた戻って やっぱりこの角度は必要だとなれば今度はその理由を探してみる
そうすることで 理解もだんだん深まっていくんじゃないのかなあ~って思うけど
そんなの効率が悪い
って返されてしまうのがオチなんだろう
けどね 余計なお世話だけど 円をなぞる事 そこを追いかけるほうが よほど効率が悪いと思うよ

別にやるな とは言わない
なんでも試してみるのは重要なことだから
でもね やるならやるで その理由も合わせて進めていこうね
そうしないと 本当の本物の迷子になってしまうよ

047_20120326230500.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
あらら なんか長くなっちゃったね
じゃあ今日はこれまでにして もうひとつの時計は明日にするとしましょう
では!
 
S&Eスポーツ

category: クラブ扱いの基本

[]

page top△

どこか違うとこある?!






<ヒント>
彼は数年前にゴルフを始めたナイスミドル!で
ウチとのお付き合いは1年と数か月です

その情報はイラナイ
あら そう

では本題 彼にお願いして
ある部分を意識してもらっています
そしてもう一方は その意識を無くしてもらっています
結果 意識外の方が綺麗にボールヒット出来ました
さて どこを意識から外したのでしょう?
さらに もう一歩突っ込むなら
どの時点で意識から外したのでしょう?


そんなの簡単だよ!
そんな頼もしい方は さらに進んで
そのことで 人間とクラブにどのような変化が生れているのでしょうか?




ほんのちょっとした たわいのないものに見える
かもしれませんが
いろんなことが 凝縮されてると思いますよ


ちょっと掘り下げて検討してみる価値アリ!
だと思いますけどね




にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

ご意見 ご感想 お待ちしております!
S&Eスポーツ

category: 達磨道場

[]

page top△

ご協力よろしくお願いします


2012年3月24日 徳島新聞記事より

外遊び制限 福島の子供たちのために

壁登りで運動満喫を!

徳島県阿南市 レクリエーションコーディネーター
戸川 満夫 さま
連絡先 090-7624-1515

001_20120325015140.jpg
002_20120325015234.jpg
003_20120325015357.jpg
004_20120325015516.jpg




category: 東日本大震災

[]

page top△

道場らしいところもないとね その2


ゴルフは 合掌 が基本です

一口に合掌と言ってもいろいろ種類があるのですが ここでは一般に行われている合掌 左右の掌を合わせる ということで十分です

その合掌がズレた形がゴルフでいうグリップとなります
出来るようであれば 指の部分でグリップして
俗に言う フィンガーグリップ

で 持ってほしくないのは 握る というイメージです
強弱は別にして グリップは握るもの 掌を密着させるものみたいに思われている方が多くいらっしゃいます
それでは 以降のスイングにプラスになることがあまりありませんので…

とは言っても ここは非常にデリケートな部分で ウチでもよほど申し出が無い限り直接変えるということはしません
そこは スイングが変化していけばおのずと変わっていく部分だからで 逆に言うとそこだけをいじっても効果があまり期待できませんので




もうひとつ この合掌の形態を別の視点で見てみると
腕の長さが揃っている
こう表現することもできると思います
肘が曲がった状態 外に少し張った状態になっていて それは左右共に同じです

この長さが揃う というのはゴルフでも非常に重要な要素です
(世間では右腕を半分にするのが普通のようですが)

この腕ですけども 長さを変えるということは機能を変える ということですから それぞれの役割をばらばらに考えているということになると思います
左腕(手)はこう そして右腕(手)はこう という具合に

それも ひとつ ですけどね
だとすると ゴルフグリップとして採用している指が重なり合った形
この意味が繋がらないと思うんです

オーバーラッピング とか インターロッキング とか種類がありますけど(ウチの理想の形 インターメッシュというのもあります)その理由って一体なんなのですかね

みんながこうやっているから?
ゴルフのグリップはこういうものと決まっている?から

先ほどの合掌にも意味があります
当然 僅かながらに両手の重なりを残したゴルフグリップにも意味があります

付け加えるなら…
それが見た目に出来たとしても それではあまり意味がないんです
例え形が出来ても それが生きるかどうかはまた別のことなんでね 
 

040 (2)

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
いつもクリック頂きまして 感謝 でございます!
S&Eスポーツ

category: 達磨道場

[]

page top△

道場らしいところもないとね


変なマスク被って 変な動きを繰り広げ 変な用語で大笑い!

008_20120323225949.jpg 

みなさんのそれぞれの専用クラブスペックで自由に見解を深めてもらえれば幸いです




この個性派の集まり?ですけれども この時の題材はゴルフです
でもですね こうして携わって頂いていると その延長線上にある 何か
それははっきりとしたモノであはりませんが 何かが存在しているように感じます

確かに数あるゴルフクラブの中でこのクラブを選択した出来たわけです!

作った本人が言うのもなんなのですが あっぱれ
残念ながら時代はまだ追いついてきていませんけども その時が来れば 彼らが活躍してくれるでしょう!

032-1_20120323230315.jpg 

ま 基本 楽しければいいんですけどね
ゴルフ自体は 遊び 趣味 道楽 ですから
(でも遊んでる時が一番真剣だったりします?)
もし求められるのであれば こちらも精一杯のお手伝いはさせて頂きますのでね
遠慮なくなんなりとお申し付け下さいませ~!



さて 今回はちょっと似合わないかもしれない内容になってしまうかもしれません
こんな言葉をご存知でしょうか

「礼に始まり礼に終わる」

これとてもいい言葉だと思っています
当然ゴルフも例外ではなく 極端な話 これができればゴルフなんて簡単なんじゃないでしょうか
(裏を返せば これが出来なければ非常に難しいものになる ということにもなってしまいますのでご注意を!)


あるニュース番組で新人研修を取り上げていました
その中に 正しい礼(会釈)の仕方ということで 晴れて社会人となった若者たちが頑張っておりました
で こういうパターンでは 非常に厳しい教官がいる というのが定番で 出来なければ容赦なく罵声が飛びますから へこんでしまう状況も数多くあるでしょう
しかし 厳しい教官ほど褒めるのも上手 という法則もあります

そのあたりの アメとムチ? はその手にしている変なブツで十分味わっているとは思いますから こちらはそのサポートということで行きたいと思います

kyoei5_20120323230703.jpg 


ゴルフはボールに対してアドレス姿勢をとります
この時の人間側の角度を前傾と呼んでいますが 正しく前傾できている人はそう多くないでしょう
もし それこそ型に押し込むように形だけを真似して作ったとすれば 多分テークバックを開始することもままならないと思います

B9FCC8D7BFDE2_20120323233435.gif 
http://sandesports.blog.fc2.com/blog-entry-215.html

これは 以前アドレスに関して書いた記事です
よかったら覗いてみてください



スイングにならない
これには いくつかの理由があるんですが ウチのキーワードには“健康”というのがありますから 今回は体の側から見てみましょう

前傾を作る
言葉で言うとこれだけですけども前傾するにはまず直立出来ていることが前提となります
アドレスが綺麗人が少ない…
それは実は この直立の時点でちょっと歪んでいる
っていうのが ひとつの原因なのですよ


そこでですね
クラブを持つ前に ちょっとひと手間加えてみますか

スナップショット 2 (2012-03-23 23-11) 

普通に立っている状態だとします
そこから 空を見上げてみてください!(って部屋の中ですけども…)
痛くなければ 真上まで見てみましょう
んで そこから 首だけを 元の位置まで戻してみてください
どうですか?
なんか胸を少し張ったようになっていませんか?

スナップショット 3 (2012-03-23 23-15) 
スナップショット 4 (2012-03-23 23-18) 
(前の状態 目線も下向き…)



なった?!
そうですか
でも ここであんまり喜んでもいられなくってね
そこで胸を張ったように感じるということは 普通に立っている状態では 猫背になっているという証にもなってしまうことでありまして…

ですから これをして 何も変化を感じない
そうなれば 普段からいい姿勢で立てているということになりますから 常に意識しておくのもいいかも です


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
礼をするにはまず気を付けから
 
S&Eスポーツ
スナップショット 5 (2012-03-23 23-26)
どう?できてるかな~?

category: 達磨道場

[]

page top△

一度 振ることから離れてみてもいいんじゃない


071_20120322224723.jpg



クラブを振る
これに終始頑張っているその光景を毎日見ています
練習場にいるのですから当然なんですけども それは工房で作業している時も同じなんです

え?!部屋でいたらスイングしているところなんて見えないでしょ!

ってそう思うでしょ
例え見えなくってもね そこでは形態を変えて伝えてくれるんです

 というものでね

これは どこにいようとお構いなしに勝手に入ってきます
そうするとですね
そのスイングまでも想像出来てしまうものでね

思わず あぅ! なんて口に出てしまう時もあったり…

(その場にいたお客さんは コイツ大丈夫か? そう思ったに違いないでしょう ちなみに その目と耳 両方の残り香はその場を離れても結構残るものです)

ある意味 これも別の悶絶なのかもしれません
まだまだ修行が足りないことを痛感している毎日でございます





でね それだけ振ることに懸命になっているんですから(それもよってたかって)何かイイことがあるんだろうと ちょっと イイとこ探し をしてみたんですよ

何でもやってみるもんですね

見つけましたよ!振る利点ってヤツを!








それはね

ボールを上に飛ばせられるってことです!



スナップショット 1 (2012-03-22 22-57)



ん~~~なんか微妙…

そうなの

飛ばないことも利用できればそれは利点 メリットじゃないの

じゃあ 他になんかメリットあるかなぁ~~~?





にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
いつも ひと手間頂きまして 誠にありがとうございます
S&Eスポーツ

スナップショット 1 (2012-02-28 20-50)-1 
 

category: 魔界の極意

[]

page top△

まだ継続中?








にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

category: 達磨道場

[]

page top△

不可抗力がもたらす不思議な空間



昨日の例え話
ある筋から 全くもって ワカラン!
いい加減にしろ!
ちょっと…大丈夫?
etc…
でした

いや~~~残念!

ということで また考えてみますね~
閃いたら また記事にしてみますから

047_20120320022404.jpg



不可抗力とどう付き合っているのか
それは クラブをほんの少し動かしたその瞬間でわかります
もっと言えば 構えただけでもわかります

残念な事に(そうも思ってないかもしれませんが)不可抗力と対峙する 戦いを挑んでいる人が 圧倒的大多数です

昨日の記事に タテとヨコの関係をちょっとだけ説明しましたが そのことは この関係を保てている人はほとんどいないという現実からも窺い知れます
ゴルフクラブのタテ方向は ライ角度 ヨコ方向はロフト角度の方向をいうのですが アドレス時のその関係を スイングがはじまるとすぐ逆転させようとする動きを取り入れているからです

本来スイングは それらタテヨコの位置関係を間違わなければ そんなに難しい話にはならないんです
ですから理解が進んで行けば これまで常識とされている事 抱いていたイメージは よほどかけ離れたもんだっていうのもわかってくると思います


この位置関係
これがあなたを永遠の迷路へと導きます

004_20120320233714.jpg

不可抗力を考慮したスイングというのは 多分想像している軌道や動きとは 正反対のもなのでしょう
それは 多くの方がそういいます
こんなの見たこともないし 考えてもみなかった…と

そして どんな動きをしているのかということで映像を見せると これまた自分のしている動きとはかけ離れた映像(見た目)が飛びこんでくるのですから はじめは少々面食らうかもしれません
でも 映像を見て納得 さらには ヘッド重量+シャフト軟度の恩恵を存分に受けたインパクトを味わえたとくれば…ネ

たったこれだけの動きで
こんなインパクトが出来て
あんな弾道になる?!






重力を味方につける
これも意味合いとしては同じ事です
単純にですよ
ボールは地面にあるんだから落としたほうが簡単だし楽でしょう
でも 落そうとなれば その為の位置を確保しなくちゃね
俗に言う オンプレーンスイングのトップでは何かが落ちた瞬間にダフりは免れません
だって 上がってませんから…

その落ちた瞬間 体を起こすなり 伸び上がるなりしてボールに何とか当てることは可能かもしれませんが その際のクラブ姿勢では 持っているクラブの意味を成さないことは前に説明しましたが 大事なことなんで もう一度

ライ角度を失い さらには強力な左回転によるフェースの開きもさけられません
となれば その時クラブはこのような状態になっています

006 (3)



こうすると見た目にも明らかだと思いますが これから導かれる弾道ってどんな感じになるのでしょうね
ちなみに ちょっと言葉は変ですが これですとよくできてる(耐えている)方だと思います
多分もっとおかしな姿勢になってると思いますよ
そうでないと 申し訳ありませんが あの球筋にはならないと思います

ウチが推奨している動きとオンプレーンスイングの違いは 落とせるのか落とせないのか その違いが大きな要素です
勿論 それだけだはありませんけど 回ることばっかり考えていると ホントに大きな大事なものを落としてしまいますよ

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

このライン その本当の意味を知らない人が多すぎます
S&Eスポーツ

スナップショット 1 (2012-03-03 3-21)-1

category: 魔界の極意

[]

page top△

不可抗力と相思相愛?


とんと浮いた話も少なくなってきた(失礼!)世のおじさま方
ご安心くださいませ ゴルフクラブは裏切らない我々の味方でございます

(それがホントのゴルフクラブならば…)

しかしながら ちょっと気まぐれなトコロもあります
でも 扱い方さえ気に留めてあげればれば それはそれは強力な愛する棒になります

(ん?ちょっと表現おかしいか?)

このあたりでひとつ 第二のゴルフ人生を謳歌してみます?
おいしいところ た~~~っぷり用意しておりますよ!

(その味 知ってほしいなあ~ …はいいけれどやっぱり表現はオカシイか)

043 (2)-1  



さてと そのゴルフクラブと仲良くする秘訣はというとですね…


今やってる動きの順番を反対にすること!です


って言ってもわけわからん!ですよね~~~
じゃあ コレは?
今持っている知識というかマニュアル的なものを


全部 ぜ~~~んぶ 取っ払ってください!





一般論で行くとね
下半身リードとか腰を切れとか表現はマチマチだけど 体側からスタートするものなんだよね
そんでもって 体は回転していくわけだけども その過程ではタメを作って なんてもの言われる
でもこれ 回転が先走りした状態だから 当然腕本体は遅れる形になるわけで
最終的には腕力で打つことになるのは避けられない

miyaza6_20120320231733.jpg

そしてこれを 不思議なことに 手打ち とはだれも呼ばない
(どこからどう見ても手打ちなのにね)
確かに 本人の意識としては腕なり手は使っていないのかもしれないけども 結果的にはそうなっている

26b3bb97-1_20120320231906.jpg

もう一つ タメを作る という言葉
この行為の意味はクラブがこのように寝てしまう ほどけてしまうから それでは都合が悪いのかどうなのか
その力をねじ伏せておけ ということだと思う
この方向に耐えるって…それはあまりにも酷な話ではありませんか?
スナップショット 2 (2012-03-20 23-01)スナップショット 4 (2012-03-20 23-12)スナップショット 3 (2012-03-20 23-06) 


やっぱり 動きが 逆 になっている
いや 考え方といった方がいいのかもしれない
腕を腕として使わない から手打ちになっているんだ
手打ちをしない
というのは
腕がついていることを忘れてしまうことでは無いよ




スイング用語の豆知識
手首の動きを説明する際
コック と スナップ と呼ばれる2方向の動きがあります
親指から小指方向への動き これを コック
手のひらと手の甲側への動き こちらを スナップ と呼びます
ちなみに 縦横で言うと コック方向が タテ
スナップ方向が ヨコの動きとなります
映像と合わせて確認して下さいませ






そこでちょっとだけ 受け身なところを見せてあげてほしいんですよ
だれに?!って他にだれがいるんですか?
クラブに その手で持っているクラブに です

スナップショット 4 (2012-03-20 23-12)

クラブの形状を考えていくと
その方向へクラブは行かない 行こうとはしていないことがわかるはず
ウチの 娘たち クラブ 強烈に声あげてるはずですから


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
ん~~~そうですね~
今日のシチュエーションからすると そのイメージは
相合傘?!(の半分?)
ちょっとやんちゃ系クラブだとすると
どいて どいて そこクラブが通るわよ~!
って感じ…かな

自分ではね 結構的を得てると思うんだけども どう?わかる~?

S&Eスポーツ

category: 魔界の極意

[]

page top△

不可抗力は計算に入っているかい?

ヘッドが軽いとか重いとか
シャフトが硬いとかやわらかいとか
クラブが振りやすいとか振りづらいとか

これらの表現は クラブの形とか重さを負担として感じているために出てきているんだと思う
そして その負担としての代償は 勿論 力が必要だから その際クラブは味方どころではなく 完全にに思うだろう


ホントのところは
ゴルフクラブという道具は そのクラブが作り出す力
その不可抗力で打ててしまうものなんだよ
043 (2)-1

嫌でも…ネ!




こちらにはあってこっちには無い そんなクイズがちょっと前に流行ったけど

軽 い   |  重 い
硬 い   |  やわらかい
振りやすい |  振りづらい

この区分で導き出されるのは 市販クラブとウチのクラブということになる
で 3つめのキーワード 振りやすい と 振りづらい
これをね 振らなければならない と 振らなくてもいい
そんな言葉に置き換えることはできないだろうか

単にスイングにしてもね
やらなきゃいけない そればっかでしょ
振る そのことに一生懸命なわけでしょ
それをだよ 振らなくてもいい とすればだよ
今現在やっている動きなんて 一切必要なし!そんなことになるよね!
(事実無駄な動きばっかりしているように思うけど)

そうするとだよ
これまであきらめていた人や年齢的にもきつくなってきた人にも
まだまだチャンスはあるんだよ!





振るのなんて簡単 いくらでもスピードあげられるよ
なんて人はそう多くないと思うし 多少スピードが出せる人にしても 今度はコースの幅が敵になってしまうんだから スピードによって一挙に解決とはいかない
結局落ち着くところは 軽く振れ とか おさえて とか言われちゃうのがオチでしょ
もっと練習しろ なんてのもあるかもしれない
でも当人にとっては なんか釈然としないんじゃない?

言われるようにスピードがあっても 使えないんじゃ意味ないじゃんってね

でもね さっきの曖昧なあやふやなアドバイス?に終始してしまう
これも必然なんだよ
スピードからはどう追及しても 答えは見つからない
ついでに言うと クラブのこともわからない
これも 落ち着くところは クラブなんてみんな同じだってところだろう

ちょっと乱暴かもしれないけどね
自分が好きなように動いて振り回して その結果ボールに上手く当たらなかったらそれは悪いクラブとなっちゃうんでしょ

自分に合っていない


一般論としては こういうことなんでしょ
合わないのはそれでもいいよ
いっぱい種類があるわけだからその中からまた選べばそれで済むかもしれない
けどね なぜ合わなかったのか せめてそれぐらいは考えてあげないとね
クラブは勿論スイングも含めてね
そうしておかないと 全くもって次に繋がらないよ
 



それも面倒なのかな
じゃあ エンドレスのスパイラル地獄でそのままいてください
それも ひとつの選択には違いありませんから

img_258611_3431592_1.jpg

でもなんか寂しいね
長年やってスコアが出せるようになったかどうかは知らないけれど
ただそれだけってね…





すみません 逸れた話ばっかりで

ゴルフの場合 スイングという人間(ロボットじゃないよ)とクラブの関係上 必ず受けるチカラがあります
これを不可抗力と言い 文字通りあらがえない力です
すこしわかりにくいかもしれませんが その必ず発生する力でもってオートマチックにスイングを展開していくこと それがゴルフスイングです

しかしながら 今主流のスウィングを見ていると その関係はうまくはいっていません
そのほとんどは 好む好まないにかかわらず 敵対姿勢 にあります
使わないならそれで無くなってくれるんならまだいいんですけど それも不可能
で 対峙したはいいけれど 結局は体勢を崩されてジ・エンド
その一例がこの画像です
 
スナップショット 1 (2012-03-19 1-35)

ピンクのラインがアドレス時のクラブです
それと比べると かなりグリップが持ち上げられた状態になっています
その結果 ディッシュアングルも失い腕とクラブが直線状態です
つまり クラブのライ角度もくるっているということになります


スピード スピードと軽く言いますけど その分重力方向に力がかかっているということをお忘れではありませんか?
体側から見てみると なんだか背中側にもたれているように感じませんか?
位置関係からすると 背面に倒れてしまいそうな…そんな姿勢です
そんな中 ディッシュアングルを保とうにも そこは人間の最も弱い部分 手首です
支えられるわけがない それは想像にたやすいと思います

これでクラブとの釣り合いがとれている
そんな見方をする人もいらっしゃるかもわかりません
イメージとしては綱引きの拮抗した状態というところでしょうか
そこで おぉ~~~ってならずに もうひとつ考えてみましょう

確かにこの時も ボールとヘッドは当たりました
結果ボールも飛んでは行きました
でもですよ
クラブ姿勢が崩されていることは 先ほどのとおり
ということは このショットは構えたクラブでは無くなっているということです
実際には何番のクラブなのか 見当もつかないレベルで 

そんな見た目にも少しじゃないか!
確かに見た目はね
でも 腕とクラブが直線になっていいのでしたら 初めからそう構えればいいと思いません?
なにもわざわざ折り曲げる 角度をつける必要なんてないじゃないですか
腕とクラブを真っ直ぐに構えてください
それで済むのですから 説明する方も簡単でいいです


これは不可抗力と対峙したことによる問題のほんの一例です
しかしこの不可抗力 かなり悪者に思えてきたでしょ
でもね 出来が悪いヤツほどかわいく見えるってのもあってね
人間の倒れる力を支えられるほどのチカラ なわけですよ



それがこちら側に加勢してくれたとなると
こんな心強い味方もいないとなるわけです

kyoei9_20120319233143.jpg
その方向に発想 変えてみますか?
それとも
相も変わらず対峙する方向に向かいますか?


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

S&Eスポーツ
スナップショット 1 (2012-03-03 23-54)-1
ナイス!!!

category: 魔界の極意

[]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。