10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

ご協力よろしくお願いします


2012年3月24日 徳島新聞記事より

外遊び制限 福島の子供たちのために

壁登りで運動満喫を!

徳島県阿南市 レクリエーションコーディネーター
戸川 満夫 さま
連絡先 090-7624-1515

001_20120325015140.jpg
002_20120325015234.jpg
003_20120325015357.jpg
004_20120325015516.jpg




スポンサーサイト

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災から丸1年です


去る2011年3月11日に起こった大地震とそれによって巻き起こされた大津波 その震災からはや1年が経ちました
改めて このたびの震災により亡くなられた方々に対しまして ご冥福をお祈り申し上げますとともに 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます
また 1日でも早い復興 そして生活に活気が戻るよう願っております

norengai_logo.jpg 


さて このところ震災を振り返る的な映像をよく見かけますので ここではちょっとした思い出話をしたいと思います

IMG_1901_20120311024050.jpg


あるきっかけにより私も震災の支援活動に携わらせていただくことになりました
その当時は何もかもが初めての経験で失敗ばかりの連続…で逆に迷惑をかけていたことも多数あったと思います
 
 現場で右往左往することもよくありました
今考えれば段取り通り進むはずもないのは当たり前なんですが…
しかしながら 人間どんなハプニングにも対応してくるもんで 事をこなすにつれ段々とスムースに行くようになったように思います
その裏には協力してくれている仲間がいてくれたおかげなのは言うまでもありませんが



活動期間も当初考えていたのとは 全くもって想定外 のことでありました
はじめての行動が3月末 そして一端の区切りというか地元に帰ってきたのが7月末
ですから約4か月ですか
拠点と東北を行ったり来たり 現地での滞在は長いものになると2週間ぐらいいたこともあったと思います
そのおかげ?かどうなのか
車は家である
そんなおかしな感覚が私にはあります
それは必要にせまられてやむなく というのが始まりでした
なにせ あの状況で宿泊というのは まず危険が回避できるところ というのがまず先に立ちます
通常では考えられない状況がそこにあって 特に日が沈むと ここは日本 といっても誰も信用しない そんな風景(と言っても見えなんですけどね 街灯は勿論 信号機も消えたまま 建物は真っ暗 暗闇という言葉がぴったりあてはまります)が360度の状態です

当時の寝床は活動現場から車で約1時間ほどの高速パーキングでした
パーキングっていうと聞こえいいんですけどね
想像しているようなコンビニがあってトイレがあって明るくて
……なんてトンデモナイ!
確かにあったのかもしれませんけど…っていう感じ
お世辞にも安心していられる雰囲気は皆無(それも次第に慣れてしまいましたけどね…慣れってある意味コワイね)
 

そんな経験から?ウチの自慢のゴルフクラブをもって
全国行脚(勿論車で)するのが夢 というかやってみたいな~
日本全国津々浦々回ってみたいですね

009_20120308234752.jpg 








そんな状況にも明るい兆しが見えてきてね
物資支援が活動の中心だったんですけど 幸いにも現地での協力者(家族)が出来まして

84f4f90d-s_20120311032310.jpg 

それは沢山の支援者の方のおかげで物資が大量に集まりだしたことがきっかけ
その時の活動は 全国から届いた物資を車に詰めれるだけ詰め込み東北へ向けて運搬するというものでしたが その量が(ハンパなく)増加していくにつれ これらを直接現地まで送ってもらえるようストックしておく場所を確保できないかという発想になりました
効率を考えればそれは自然な流れというか そうしないと物理的に無理 そんな状況でしたから


これがまた運よく?これまでの活動の付き合いで快くスペースの提供を受けることが出来ましてね
それと同時に強力な現地のサポートも受けられ万々歳
そして(ここ重要!)意図していなかった寝床の確保にも繋がりまして!

ひとつの行動がこんなにもいい方に進んでいいのだろうか?
そんな思いがよぎったのをおぼえております
しかも思惑以上にパワーアップして ですからね(しかし現実です)

その時点で 路上ジプシー生活とはオサラバ!
のはずだったんです…でもね~そうは問屋が卸さないところが現実のおもしろいところであります
そのステージを完結すれば 新たなステージが見えてくる
ってなもんで 活動範囲 内容は そこから飛躍的な展開とあいなったわけでございます
 
0bc584bb-s_20120311032320.jpg  

そして 完全に帰るタイミングを失っていた私を強制連行するために わざわざ徳島からミッション クーラーなし の軽トラ で来てくれたのが
悶絶ゴルフのブログ時々バイク
http://blogs.yahoo.co.jp/ryoujit1300
の彼です
それは夏真っ盛りの出来事でした…
その節は 誠にお世話になりました

c7b20ecc-s_20120311025624.jpg 


物資支援に一役かってくれたのが 例の?
目指せ72ゴルフ奮闘記 の彼
http://blogs.yahoo.co.jp/koto_48club
どうも ありがとね!


img_258611_3412841_0.jpg 


そして物資のみならず多数の支援に骨を折っていただいた方々
本当にありがとうございました
この場を借りて お礼申し上げます










(震災記 番外編)
長かったようで短かったような そして終わったようで終わってないような 
そんな支援活動で ある形として頂いたものがあります

それが コレ!

016_20120311030012.jpg

わかるかな?この船の模型 パーツが竹で出来ているんだ
その一つ一つは手作りでね 相当の技術と手間がかかっている代物
その精密さが写真で伝わるかどうかわからないけれど 宮城県石巻市でこれを作っている人がいてね
よくできてるでしょう
間髪入れずに いる!!! ってその場でもって帰ってきたんですよ
そんなに数作れるものじゃないしね
今は ウチの宝物 になっております
こういうの興味がある人がいたら 聞いてみてあげるよ
もしかしたら 分けてくれる船 あるかもしれないから

こちらまで連絡ください
S&Eスポーツ 河崎
sandes@mxi.netwave.or.jp
090-1002-1035

014_20120311030338.jpg 
017_20120311030348.jpg 
018_20120311030354.jpg

これを頂いた家族は 今もなお仮設住宅での生活を余儀なくされております
しかしながら持ち前の元気と底抜けに明るい性格でなんとか乗り切っています

c0a21db6_20120311030613.jpg

支援という言葉を何度も使いましたけど この震災 私は学ばせてもらったことばかりでした
その時間は他では得難い貴重な財産となって今もありがたく感じております



にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

category: 東日本大震災

[]

page top△

情報ございましたらお知らせくださいませ

【協力依頼です】

 東北大震災被災地の仮設住宅
  水道管の凍結防止の為の
「解氷器」が不足しております

「解氷器」の在庫等 何か情報が御座いましたら
  お知らせください!
  
ac193d36.jpg

 *サンプルです 何機種かあるそうです

よろしくお願い致します
 

S&Eスポーツ
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
sandes@mxi.netwave.or.jp
090-1002-1035

 

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災支援活動その11

ちょっと間があいてしまいましたが
去る11月23日 被災地 宮城県石巻市 まで行ってまいりました

613131e8.jpg

南国ボケしてしまっているわたくしにとりましては
宮城県の寒さ はかなり堪えました…
これから 本格的な冬を迎える のはわかっていますが
今でも十分 真冬じゃん!
わたしの体内温度計は そう発信しておりました 

4ac28165.jpg 


仮説住宅へお邪魔させて頂きました
そこは 冬対策として壁の断熱材と2重サッシの工事がされたそうですが
厳しい冬に対する不安はぬぐえそうにもありません
東北人の我慢強さ 奥ゆかしさ からか
決して 口には出して言いませんが
そう感じた次第であります
それでも久しぶりに元気な姿を見ることができ
ちょっと安心と逆に力を頂いたように思います

42041303.jpg

今回は2台の車をお届でしたが
バックアップ頂いた関係者の方々のおかげをもちまして
無事 任務完了 することが出来たことを 御礼申し上げます
唯一の不安点といたしましては
コヤツは免許がいつ取れるのか?

b8ba709c.jpg

ある意味 初助手席の恐○ を逃れることができ
ホッとしているところ ではありますが
その大役を担われる方
心から応援しております


907cc478.jpg 

今回は とんぼ返りの強硬スケジュールで
本部基地の滞在時間もごく僅でした
変わったことと言えば…
水槽がスッキリしてましたかね
名わき役の うつぼちゃん は元気そうで
トレードマークの鼻毛も健在でした
これ言うと いつも鼻毛じゃない!って怒られるんですけど
だって そう見えるんだもの…

参考画像
12.jpg

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災支援活動のご紹介



からっ風 赤城っ子

群馬から東北地方に出没する支援部隊をご紹介いたします

250_1.jpg 

250_2.jpg 

250_3.jpg 


からっ風 赤城っ子 ブログ出来ました!
 http://plaza.rakuten.co.jp/akagi1/

のぞいてみてね!!



category: 東日本大震災

[]

page top△

国会会期延長 もしくは 次期臨時国会早期召集 嘆願 ご協力お願いします☆拡散希望


現在、開かれている臨時国会上
 審議中の法案には

☆原子力損害賠償の国の仮払い法案
☆ガレキ処理法案
☆東電・福島原発事故調査
 委員会設置の法案
☆被災地、二重ローン救済法案
☆私立学校・復旧事業の特別助成法案
☆災害弔慰金支給法の改正案
☆放射性物質対処促進案
☆災害臨時交付金に関する法案
☆農林漁業・農林漁村復興
  再生基金法案
まだまだ あります…

与党は一度の延長を経て
9/30 今国会を閉会する予定です。
早くとも 次期国会は年末になると言われています。



もうすぐ 被災地には冬が来ます。
また 新たなる台風等の危険もあります。
予算の都合上、地方自治体の臨時雇用等も
ドンドン少なくなっています。

個人商店や事業主も営業再開には
色々な問題を抱えています。
勿論、国や自治体の援助だけでは
全て解決しませんが、少しでも役に立つとは思います

今、国会が9/30に閉会してしまったとしても
問題提起をし続ければ 次期、国会が
早期に召集されるかもしれません。

是非 ご協力ください。



IMG_1936.jpg 

【陳情書(例)】
内閣総理大臣殿
2011年9月28日
要旨
 臨時国会会期延長のお願い
 もしくは 次期国会早期召集のお願い

理由
 1.多大な被害のある東日本災害復興の為
 2.深刻な原子力発電所の被害、対処の為
 現状では 学校や医療施設等の重要施設の復旧
 広範囲な地域におけるインフラ等の復旧
 現地の方の仕事に関する雇用や会社再建
 農業や漁業などの産業の復旧 等
 山積みの問題が残っている現状を踏まえ
 今回の会期延長と必要な法案の採択を進めて
 いただきたく
 よろしくお願いいたします
           氏   名
 


c0a21db6.jpg



出来れば ファックスが一番有効 です。

首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
内閣官房
http://www.cas.go.jp/goiken.html
民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/
野田総理大臣
post@nodayoshi.gr.jp
野田総理大臣
FAX: 03-3508-3441

☆民主党本部
FAX:03-3595-9961
☆日本共産党
FAX:03-5474-8358
☆たちあがれ日本

F A X:03-3582-8112
☆みんなの党
FAX:03-5216-3711
☆自民党本部
FAX: 03-5511-8855
☆新党日本
FAX:03-5213-0888

category: 東日本大震災

[]

page top△

[拡散希望]国会会期延長嘆願書*複製可*

そんなことしても変わらないよ

俺は関係ないね

何をしても無駄だよ

かかわりたくないね


多分 多くの人が興味がないでしょう・・・
その気持ちも理解出来ます。
駄目かも知れません。

でも ですよ
もし、 もしも
この国会を会期延長して貰えれば
救える命は沢山あると思うのです。

今 審議 中断中の法案には
☆原子力損害賠償の国の仮払い法案
☆ガレキ処理法案
☆東電・福島原発事故調査
 委員会設置の法案
☆被災地、二重ローン救済法案
☆私立学校・復旧事業の特別助成法案
☆災害弔慰金支給法の改正案
☆放射性物質対処促進案
☆災害臨時交付金に関する法案
☆農林漁業・農林漁村復興
  再生基金法案
まだまだ あります…

これだけの法案があるのです。
これの ヒトツでも早期に法案化され
実施されれば 救える 助けられる人も
少なくないと思うのです。

法律上 この状態で 会期延長が認められるか
どうか 分からないのですが(2回まで可)
与党を除く すべての党は 90日の法案を
ほぼ全員一致で望んでいるのです(当然ですが)

このまま 9/30 に 国会が閉会してしまえば
あと3か月・・・多分来年の3月まで
☆原発被害の国からの仮払いも一切ありません
☆ガレキもそのままです
☆原発事故の原因も分からず仕舞いです
☆多くの事業者、塾、開業医、中小企業、個人商店
 二重ローンに苦しみ 事業再開出来ません
 故に 雇用も増えません。
☆この間に失業手当も終わります
☆自治体等の臨時雇用も終了します
☆私立学校は勿論、公立学校の再開出来ません
☆現在、再開出来ていない140の
 公的 私的な医療施設も再開出来ません
☆災害見舞金・弔慰金もすでに終わっています
 更なる交付金はいまのところありません
☆放射性物質の除染も殆ど進みません
☆農業、漁業ともに復興の目途が立ちません

来年に入ってから 国会が開かれても
そこから 各々 やるコトが決まり
それの予算が決まり そんなこんな ですから
順調に行っても 施行されるのは 5月とか
7月になるでしょうし
今の 与党の態度を見ていると それも怪しい
と思うのです。
この状況のまま 来年の5月まで
 耐えられるんですか 被災地は、日本は。

IMG_1933.jpg  

たった一本のファックス
たった一本のメール

なんて 殆どお金もかからないし
労力もないに等しいじゃないですか
効果が出ないかも知れないし
どんな量が行っても無視されるかもしれない
でも 今 国民として出来る
最小だけれど 最大の支援だと思います。

1000通とか 10000通のファックスや
メールが 野田氏の事務所や内閣、民主党に
行けば 必ず混乱し ニュースになります。

そうなれば 何らかのアクションが・・・。

会期延長を 是非 嘆願下さい


これが 今 出来ること

やらなきゃならないこと

だと思います





首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
内閣官房
http://www.cas.go.jp/goiken.html
民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/
野田総理大臣(メール)<<<おススメ
post@nodayoshi.gr.jp
野田総理大臣(ファクス)<<<効果的
FAX: 03-3508-3441


是非 御協力を!




【陳情書(例)】
内閣総理大臣殿
2011年9月22日
要旨
 年内の国会会期延長のお願い

理由
 1.多大な被害のある東日本災害復興の為
 2.深刻な原子力発電所の被害、対処の為
 現状では 学校や医療施設等の重要施設の復旧
 広範囲な地域におけるインフラ等の復旧
 現地の方の仕事に関する雇用や会社再建
 農業や漁業などの産業の復旧 等
 山積みの問題が残っている現状を踏まえ
 今回の会期延長と必要な法案の採択を進めて
 いただきたく
 よろしくお願いいたします
           氏   名



出来れば ファックスが一番有効 です。

民主党本部
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
<FAX> 03-3595-9961

☆日本共産党
〒151-8586
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7
TEL.03-3403-6111
FAX.03-5474-8358

☆たちあがれ日本
〒107-0052 
東京都港区赤坂1-11-28
常和赤坂1丁目ビル10F
電話 03-3582-8111(代表)
F A X 03-3582-8112

☆みんなの党
〒102-0092
千代田区隼町2番12号藤和半蔵門コープ606号
TEL:03-5216-3710
FAX:03-5216-3711


☆自民党本部
〒100-8910
東京都千代田区永田町1-11-23
[TEL] 03-3581-6211 (代)
[FAX] 03-5511-8855

☆新党日本 
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-7-11~4F
TEL:03-5213-0333
FAX:03-5213-0888





     年内国会会期延長に関する嘆願書

           平成二十三年九月二十三日
            内閣総理大臣野田佳彦殿

 日本国憲法第十三条、第十六条、第二十五条に基づき、
東日本大震災復興及び原子力発電所被害対処のため、
年内国会会期延長を嘆願いたします。


氏名




category: 東日本大震災

[]

page top△

ご協力お願い致します☆臨時国会会期延長嘆願☆拡散お願いします

http://blog.livedoor.jp/hbs/archives/2011-09.html#20110923 
【陳情書(例)】
内閣総理大臣殿
2011年9月22日
要旨
 年内の国会会期延長のお願い

理由
 1.多大な被害のある東日本災害復興の為
 2.深刻な原子力発電所の被害、対処の為
 現状では 学校や医療施設等の重要施設の復旧
 広範囲な地域におけるインフラ等の復旧
 現地の方の仕事に関する雇用や会社再建
 農業や漁業などの産業の復旧 等
 山積みの問題が残っている現状を踏まえ
 今回の会期延長と必要な法案の採択を進めて
 いただきたく
 よろしくお願いいたします
           氏   名


現在 成立している東日本大震災復興
に関する法案 です。

*復興再生基本法

 こちらは 誰が、どの省庁がどうする
と言うガイドラインで 具体的な方策は
殆ど明記されていません。

こちらのみが 民主党主導で作られた法案 です。

*津波対策法案

 こちらは 自民党が昨年6月に提出した法案を
そのまま使った モノ…
昨年度の国会では 却下 されたモノです


そして 以下の法案は
超党派 自民 公明 みんな などでまとまった
草案で これらに類する法案は
与党[政府]からは 
一切示されていません。
 17450037.jpg


☆原子力損害賠償の国の仮払い法案

☆ガレキ処理法案

☆東電・福島原発事故調査
 委員会設置の法案

☆被災地、二重ローン救済法案

☆私立学校・復旧事業の特別助成法案

☆災害弔慰金支給法の改正案

☆放射性物質対処促進案

☆災害臨時交付金に関する法案

☆農林漁業・農林漁村復興
  再生基金法案


野党から提出されております以下の法案

かなり「実りのある」モノで 施行されれば
被災地において かなり復興の実感の伴う
法案だと思うのです。

7月~8月の国会本会議、
衆議院予算委員会でも 殆ど内閣は
取り合う姿勢を見せず
今日まで宙ぶらりんのままです。

9月の国会も たった4日
(延長には応じても 9月一杯)
野党7党は一致して 90日間の会期延長
を求めましたが 全く受け付けず
14日間の延長を受け付けたモノの
主たるメンバーを引き連れて外遊する間は
審議は受け付けない との態度・・・
その延長も空転するばかり・・・

これだけの台風被害が出ているのに
内閣の対策本部はもぬけの殻。

3月11日の震災より
民主党から提出された関連法案は
「復興再生基本法」という単なるガイドラインのみで
復興や復旧に向けての 具体的な政策は
何一つ 提示されないまま
既に 時は 冬を迎えようとしています。

予算委員会は継続して行われる
とのコトですが
本会議が無い限り 法案として先に進みませんので
2011年中には 何も変化はない
というコトになります。

何の 支援もない というコトです。

原発被害者に対する
 東電からの見舞金給付申請用紙 も
全項目156ページにも上る 辞書のような
書類が 被災者に届けられ
署名ページは 中にぶつ切りに存在するモノ

普通の郵便では返送しきれないようなモノ

しかも 猶予は1か月 です。

支援したくとも 被災した自治体や県には
もう特別な予算がありませんので
手も足も出ず 学校においても 医療においても
雇用においても まったく支援する姿勢も見せず
政府はアメリカ外遊に行っています。

今まで 色々なコトがありましたが
こんな 政権 政府 与党は見たことが無いです。

宮崎の口蹄疫の際も 事故発生後
担当大臣は外遊に行ってしまい
今回は 会期中 わざわざ 会期延長した
にもかかわらず 主要メンバーを引き連れ
またも 外遊・・・

マスコミは まったく重要な点には振れず
まるで タレントの訪米 レベルでの扱い…

しかも 原子力発電の安定 など
まったく 目途が立っていない約束を

あのマニフェストと同じように 諸外国に
ぶちまけてしまっているのです。



☆(拡散希望)☆
ハッキリ言って 個人単位で行う
どんな支援活動よりも 強大で 重要です。
正直 支援活動に熱を使うのであれば
国民1% の嘆願書/嘆願メール という
ほとんど お金も労力も使わないモノの方が
圧倒的に 効果も 実利も有ります☆

是非 御協力を!

首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
内閣官房
http://www.cas.go.jp/goiken.html
民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/

野田総理大臣(メール)<<<おススメ
post@nodayoshi.gr.jp

野田総理大臣(ファクス)<<<効果的
FAX: 03-3508-3441



会期延長を 是非 嘆願下さい







category: 東日本大震災

[]

page top△

国会会期延長を求める陳情書


2011.9.23 AM2:25 追記

【民主党より】受信確認メールをお送りします

民主党へ「ご意見・ご感想」をお送りいただき、

誠にありがとうございました。

 

 いただいたご意見は、関係各議員、各担当者に伝え、

「国民の生活が第一。」の政治を実行する、具体化する

民主党の活動に反映させていただきます。

 

 毎日多くのメールをお寄せいただいておりますため、

個別に回答を差し上げられないこともございますが、

何卒ご容赦ください。

 

 今後とも民主党への一層のお力添えと、変わらぬ

ご支援を、よろしくお願いいたします。

 

------------------------

このメッセージは自動でお送りしております。

民主党へのご意見・ご感想は、以下のURLより

お寄せください。お待ちしています。

http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

------------------------

回答(求めているのは解答)を引き出そう!
ぜひご協力ください!よろしくお願いします




陳 情 書

内閣総理大臣殿

2011年9月22日

要旨
 年内の国会会期延長のお願い

理由
1. 多大な被害のある東日本災害復興の為
2. 深刻な原子力発電所の被害、対処の為

現状では学校や医療施設等の重要施設の復旧
広範囲な地域におけるインフラ等の復旧
現地の方の仕事に関する雇用や会社再建
農業や漁業などの産業の復旧等

山積の問題が放置されている現状に加え、度重なる台風による被害地域が拡大している

それでもなお このまま国会を9月一杯で閉会し
被災地を含め 日本国民を 見捨てるおつもりか

人間として 日本人として
誠意ある解答を求む

           氏名 河崎 佳孝 
 



野田内閣総理大臣

post@nodayoshi.gr.jp

2011.9.22.PM11:30
野田内閣総理大臣へメール


首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

2011.9.22 PM11:40
首相官邸へメール
 
内閣官房
http://www.cas.go.jp/goiken.html

2011.9.22 PM11:43
内閣官房へメール
 
民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/

2011.9.22 PM11:50
民主党へメール






category: 東日本大震災

[]

page top△

嘆願書/陳情書(拡散ご協力下さい)


嘆願書/陳情書(拡散ご協力下さい)

1000年に一度の大災害が起こった訳

日本一国の存亡がかかっているこの状態で
本来 当たり前(人間として)
 に行われる「筈」の国会会期延長を
4日>>>14日延長するだけ で
打ち切ります。 やりません。

予算委員会を含めて
国会を9月一杯で打ち切る
 というコトは
決まっていない
すべての法案、対策も
立法化されない のです

http://blog.livedoor.jp/hbs/archives/1544651.html

要するに 台風被害も含め
東日本大震災被害者、
原発問題による被害者
に対する 処置を 凍結する
 来年まで勝手にやってくれ
要するに 見捨てる というコト。

来年まで 保留する というコトです

民主党内であっても 税制調査会でも
復興財源の為に
*どのように復興する
*何に予算を使うのか
*正確に何を幾らで
という 話し合い 及び 公表は
一切なく 何故か 12.1兆分 増税する
という 論理は どこにも根拠がない のです。
使う先の法案が一切決まっていないのに
何故 どのように 見積もり出来たのか
の解説も一切ありません。

会期延長を 是非 嘆願下さい
☆(拡散希望)☆
ハッキリ言って 個人単位で行う
どんな支援活動よりも 強大で 重要です。
正直 支援活動に熱を使うのであれば
国民1% の嘆願書/嘆願メール という
ほとんど お金も労力も使わないモノの方が
圧倒的に 効果も 実利も有ります☆

是非 御協力を!


陳情書(例)

内閣総理大臣殿

2011年9月22日

要旨
 年内の国会会期延長のお願い
理由
 1.多大な被害のある東日本災害復興の為
 2.深刻な原子力発電所の被害、対処の為
 現状では 学校や医療施設等の重要施設の復旧
 広範囲な地域におけるインフラ等の復旧
 現地の方の仕事に関する雇用や会社再建
 農業や漁業などの産業の復旧 等
 山積みの問題が放り出されている現状を踏まえ
 このまま 国会を9月一杯で閉会し
 被災地を含め 日本国民を 見捨てるおつもりか
 人間として 日本人として 
 誠意ある解答を求む

           
氏   名




首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
内閣官房
http://www.cas.go.jp/goiken.html
民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/

野田総理大臣(メール)<<<おススメ
post@nodayoshi.gr.jp

野田総理大臣(ファクス)<<<効果的
FAX: 03-3508-3441


category: 東日本大震災

[]

page top△

何故 こんなに復興が遅れているのか


東北地方ならびに和歌山、名古屋など
台風による被災された方々へ、
ココロよりお見舞い申し上げます。

まだ 台風による雨での河川等の増水により
危険が多く残っていますので 十分お気を付けください。
 
また、週末現地和歌山へ行かれる方々
この台風でさらに状況が悪化しているものと思われます
くれぐれもお気を付け下さい

よろしくお願いいたします
また
ありがとうございます

IMG_1936.jpg

東日本大震災の復興が殆ど進んでいない。

とりあえず 私は3月11日から今日までの
国会での 本会議、各予算会議の
すべての映像を見てみました。

http://blog.livedoor.jp/hbs/archives/1543478.html

幾つか要約しますと
茨城、千葉 等を含めた 被災6県全体で
約3万社の中小企業、個人事業主
合わせて 約36万人の経営者、雇用者に
とって、これから 事業再開、生活をしていく上
失ってしまった工場、事務所、機器などの
借金、リースなど が残っていることが
事業再開への足枷となっています。

事業再開をすれば 殆どのモノが
二重債務になってしまい、融資も受けられない
返せない というのが現地の現状です。

その為に 多くの人が故郷を離れなければならない
現状が目の前に近づいています。


失業保険等の手当ても あと一か月超で
終わってしまいます。

自治体の臨時職員の仕事も各地で
「予算不足」の為、終わってしまっています。


超党派(除く民主党)で出されました
株式会社東日本大震災事業再建機構法案
と言うモノが成立すると
多岐に渡り 従来債務が免除や買い取りが
行われ、事業再開の目途が立つ のです。

が、しかし5月中旬の時点で
財源の含めかなり具体的に固まっている この法案を
「財源が立たない」などのはっきりしない理由で
参議院で拒み続け、震災より5か月以上経った
8月25日 初めて 衆議院で審議のテーブルに
のりました。 やっとです。

どう考えても 6月の時点では
決まっていておかしくない程
細部まで構築されているのですが…


震災復興特別委員会だけでなく
本会議、予算委員会、特別予算委員会の中でも
この「二重債務」問題は数多く取り上げられましたが
まるで 取り組む意志が初めから無いかの如く 
対応を 民主党は続けてきています。

各委員会散会時、次までに検討、研究しておく
との約束があっても、次の会の時には
まるで その話が初めてのような討議が
 毎度 毎度 行われます

次に 被災各県よりあがっています
ガレキ撤去、処理費用の拠出に関しても
8月初頭の時点で 要求額の1%にも満たない
金額しか 提供出来ていません。

この答弁も何度も出てくるのですが
いつも いつも いつも いつも
「善処する」「一生懸命職務を遂行する」
で答弁は終わり、数えてみただけで
4回も同じ 質疑 質問 答弁の繰り返しです。
現在も 殆どが進展しておりません。


次に こちらも超党派からの要請で
被災5県では 9月初頭の時点でも
公的な病院等、医療機関が
 140カ所も機能していない
そちらに予算を回せないのか
との質疑応答も まったく同じ答え です

3bef0b4b.jpg

そして あまり書きたくないのですが
多分 皆さん 知らない と思われるので
書きますが…

すでに 民主党首脳部、閣僚と
いくつかの被災地の県とでは
現地の漁業権を 大手企業・・・
しかも 国籍を問わず 大手企業に渡す
話し合いがされています。


被災地の県は 予算で「兵糧攻め」に
あっていますから 現内閣の意向を
無視する訳には行かないのでしょう。

ですから あの松本元大臣の
発言も この案件に絡むモノなのです。

その方策は 一切
国会では話し合われていません。
民主党、もしくは内閣の独断で
事後報告の形で国会で暴かれています。


宮城県とは既に数回も会合がもたれ
地元の各漁協とは一切関係なく
各浜にある自治会とも一切関係なく
ある程度の金額で(公表されていませんが)
漁業権を地元の人ではなく
多国籍企業に売り渡す話し合いが
進んでいます。

また その答弁の様子を見ていると
被害を受け 港が壊されている浜
船を失ってしまったり、加工場を失って
しまっている個別の案件について
一切関知しない と言う姿勢を貫いています。

同時に 今回の訪米では
TPPも確約も噂されています。

これにより 農業だけでなく 漁業も
かなり 大打撃を受けるのは
間違いないと思うのです。

被災地の事業者の二重ローン対策を
拒否し続け

被災地からのガレキ撤去等の費用要請を
無視し続け

医療施設に関して 一切関知せず

被災地の人口の流出も関知せず

それらをネタに
被災地の自治体を半ば恐喝し
被災地の漁業権を
多国籍企業に売りつけ
挙句、自由貿易を行い
自国の産業に打撃を加える

皆さんはどう感じますか…
私はそう感じます。

わたしもそう感じます
S&E sports 河崎佳孝

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災支援活動 その10


2011.5.4~

3bef0b4b.jpg 

長く被災地に滞在していたせいもありまして…
その間 テレビなどで鬼のように報道されていた内容をあまり知らんのです
後半になって自衛隊さんが持ってきてくれる地方新聞を読んでいた程度です
それでも その頃の環境としては現地で見た限りでは まだ良かった方だと思います

そんなでしたので画像を引っ張ってきたりして振りかえりながら書いているのですが…
今にして思うと それが自分個人としてはよかったのかなと感じている次第です

情けない話ですがね
見たことも無いような状況でただでさえPDSD状態なのにですよ
それと同時に あの報道を詰め込まれていたら…ですね
それこそ 環境・情報PDSDのダブルパンチ 完全KOしていたと思うんです
 
91cc2441-s.jpg

報道、新聞なんかで言ってないようなことが載る なんてのは経験済みです
所詮学生の頃だったので言葉足らずを補ってくれたのだろう 
程度に思っていましたし
所詮スポーツのことですからそう目くじらたてるほどのことではないと
そう受け止めていました
(それでも あまりいい気がしないことは確かです)

被災地にも大勢の報道陣が詰めかけており
車で5分走れば数社の撮影と出あうなんてのもザラにありました
その放映かどうかは今判断はつきませんが
なじみの?光景が映っていることもしばしばあるわけで…
明るい話題に仕立てたい(もしくはその逆)のも分からないではないですけど
ちょっと脚色しすぎ!
もうしゃべるな!!って何度も画面に向かってひとり叫んでおりました…

確かに私自身が被災者よりで見てしまっているというのもあります
しかしそれを割り引いても やりすぎの感は奪えないのです
そのアナウンサーも多分原稿を読んでいるだけなのでしょうが、
だとすると誰が書いたものなんでしょう
どう考えても現地にいた人ではないのは間違いないと思うのです
それぞれ役割がありますから 伝言ゲームにミスがあったのでしょうか
(そんなはずないよね~)

0bc584bb-s.jpg

直接見れないがために あてにしていたはずの情報手段…
その最もウェイトを占めてしまっているテレビが…

冷静に見てないとこれはマズイ
これを鵜呑みにしてしまうようだと もっとマズイ

こうなってくると 疑ってかかる スタンスでちょうど良いんじゃないでしょうか

自分自身で判断する重要性
をあらためて 痛烈に 感じた次第です

さらに付け加ええれば
こんなのは報道関係だけではありません 

02c51957.jpg 
 

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災支援活動 その9


石巻市 牡鹿半島 十八成浜にて
2011.5.3

ご協力頂いた方々 本当にありがとうございました

bd038a6f-s.jpg
9ecc3a9d-s.jpg 
72a002eb-s.jpg 
6bf08af7-s.jpg 
d41804a7-s.jpg 
82cf5970.jpg 
435ffad0.jpg 
2ea83de4.jpg 
9d151bd2-s.jpg 
34128ce1-s.jpg  
a61eaa8d-s.jpg 
87698cb5-s.jpg 
d184b60a-s.jpg 
c7b20ecc-s.jpg 
 
 


category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災支援活動 その8


W支援のお願いです

c0a21db6.jpg

宮城県石巻市 仮設住宅の新しいコミュニティ形成に役立ててもらおう!
ということで
掲示板 コルクボード
をお届けしようということになりました

詳しくはこちら

http://blog.livedoor.jp/hbs/archives/1539134.html

どうぞよろしくです!
 
 

category: 東日本大震災

[]

page top△

東日本大震災から半年

震災から半年が経過しました
改めて、このたびの震災により亡くなられた方々に対しまして
ご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

image.jpg

category: 東日本大震災

[]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。