10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12

転ばぬ先の杖 メゾンゴルフ(旧S&E sports)のゴルフクラブ

これでボールが打てちゃうの?ゴルフクラブとしての機能を享受できれば新たなステージがみえてくる クラブが創り出す不思議な境地 そんな扉を開けてみないか! 〒776-0010徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19 E-mail sandes@mxi.netwave.or.jpTe/Faxl(0883)36-9292 携帯090-1002-1035

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[]

trackback: --   本文: --   

page top△

これでボールは打てるのか?!




にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

スポンサーサイト

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

パターを愛する人 直ドラの巻







にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 
S&Eスポーツ

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

分身の術


スナップショット 2 (2012-02-28 20-51)-2



にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

S&Eスポーツ

スナップショット 2 (2012-02-28 20-51)-1

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

「軸」って「自苦」って書くの?



スイングをみていく上で必ず出てくるのが「軸」ですね
これはアドレス時の画像ですけども この時 軸と言われたらどのように線を引きますか?
頭の中で想像してみてくださいね

015_20120226222757.jpg 


もうで出来ました?!はやいですね!
わたしはこの状態で「軸」と言われると 非常~に違和感をおぼえてしまって しばらく(結構)この画像を前に悩んでたんですけど…

では同じアドレスですけど方向を変えて 今度はこの画像に線を引っ張ってみてくれますか? 

016_20120226222803.jpg 



出来ました?あれ 今度はまだ?

おかしいですね 正面には書くことができた  ですよ

…あ 出来ましたか でもこの軸 途中で止まってしまってるよ
これでいいの?あらそう
 

008_20120222010508.jpg




015-1.jpg 
016-1.jpg

多分 このようになるのが最も多いのではないかと思います





そうは思うんですが…思うだけなのもなんなので…
実際にこの 「軸」 を作って体感してみよう
ということで 準備いたしましたのは 長い棒です

実験台はやはりこのマスクマンにお願いするとしましょう
一応 このマスクマンは 世間一般の世界と魔界の両方を体験している いわば両生類みたいなヤツですから なにをさせてもとりあえずは生きているだろう ということでやらせてみます
(本人泣く泣くではありますが…)








指令1 軸意識を持ってアドレスしろ


019_20120226225006.jpg

アドレスに関しては こう言われても体に違和感はありません




指令2 軸を保ってトップまで作れ!(条件:左肩はあごの下とする)


020_20120226231621.jpg 

ここでもう意味不明になります
この棒を軸とする 体でいうと背骨となるんでしょうけど…
ちなみに この棒は背中にあれば 他には動いてもいいのですか?


024_20120226231925.jpg 

例えば これでも背中には棒はありますけど…ダメ…
ということになると 骨盤はほとんど動かせませんから こういうことになるんですか?
そうだ!それでなお且つ条件の左肩をクリアしろ!


022_20120226232032.jpg


そんなこと言ったって…痛い!痛い!痛~~~い!!!
ん?お前は体が硬いなあ これから毎日酢を飲め(何の根拠もないがね)



指令3 その軸を固定したまま(動かさずに)スイングしろ!(条件:タメをつくれ)

はあ?
スイングったってはやくこの状況から脱出したいから それはありがたい
ハイ!


027_20120226232223.jpg 


ばっかも~~~ん!!!条件を忘れたのか!
タメを作るんだ!クラブを寝かすんじゃない!

(そんなこと言っても そもそもクラブ寝てしまってるのにタメって…
クラブを普通に動かせばタメというのは自然に出来るものでしょ
なんでわざわざ痛い思いして力使ってやらなきゃならんの?
力がいるってことはクラブは自分にとって都合のいい方向とは別の方向に行ってるということ 
力で制御する これがスイングなの?) 
 

026_20120226232336.jpg



指令4 ボールを真っ直ぐ打ち出せ!(条件:手は返すべからず)

もう無茶言わんで下さい!
このヘッド姿勢でどうやったらボールが真っすぐ 目標に対して出ていくんですか?


028_20120226232442.jpg 



ん?どうやってって アドレスした状態に戻せばそれで済むだろ
なにを嘆いているんだ?
まあ そこは練習(訓練)でカバーするしかないからな
これから酢と同様 毎日500球打て!

(そんなことしてたら体どころか人生も破壊してしまいますよ…)

それと 間違っても手を返すんじゃないぞ





指令5 フィニッシュではヘソを出せ!

ヘソ?ヘソを出すんですか?
変わったこと言う人ですね~ 
・・・・・・・・

(画像なし)
何をしているんだ?何を
スイングすることで自然に出るんだ
さあ やってみろ

それとさっきのボールの方向とヘッドの関係のことなんだが 腰だけをどんどん切るように回していってみろ
その時 肩のラインはアドレス時と変わらないように
そうするといく分ヘッドは開かないだろ
それでもまだ開いているなら フックグリップにすることでカバーするんだ
そうすると 手を返す必要がないだろ
手打ちじゃなくなってよかったな!


029_20120226234650.jpg



(腰を切って(開いて)肩を閉じて腕をねじる?
これ…人間がしてもいいことかい?
そんでこの体勢もお世辞抜きで痛い
関節の可動域とかいう問題じゃなくって なんか生汗が出そうな感じの痛みだ…
一言でいうと シャレにならん)

それでもう腰は行ききっているからな
あとはクラブや腕 上体を一気に戻すことになる
その勢いはクラブが首に巻きつくような感じだ
そうすると ほれ! 服がズボンからはみ出して ヘソが出てくるだろ
出来たじゃないか!


(ちょっと…本気で言ってるの?これまでの話
服が出てきて喜ぶって…
その昔ゴルフって紳士のスポーツじゃなかったっけ?
いつからこんなにだらしないものになってしまったの?
こんなマスクかぶって言えたものじゃあないけどさ…)
 
10141-1_20120226234949.jpg 



君に課せられた任務は異常以上だ
出来れば その器具は外してあげよう
まあ がんばりなさい


お願いです!もうカンベンしてください!!!
しかも器具って…これ単に○問でしょ
器具ならもっといいのが2階に置いてあるじゃないですか!
あれひとつあれば十分でしょ~~~!





015-2.jpg 


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 


誰かこう書いてくれた方
どこかにいらっしゃいませんか~?


S&Eスポーツ






category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!Q&A


スナップショット 4 (2012-02-14 22-48)
 
スナップショット 2 (2012-02-14 22-45) 
スナップショット 3 (2012-02-14 22-47)



Q:前傾角度って?

A:アドレス時にとる前傾角度 この関心が高いようです
この角度はあまり深すぎない(前に傾きすぎない)ほうがスウィングを簡単にすると思います
そういう意味では この画像を上から順番にみさせてもらうと 真ん中のM氏はちょっと頭をもたげすぎの感はありますね
つま先から垂直にラインを引くとよくわかりますが 顔(頭部前面)がはみ出てきます

人間の頭部の重さには諸説あるようですけれども 体重の10%が頭部重量だとすると 下の画像の重量は約6kgということになります
結構 重いもの なんですね
その重さを土台となる体より前に出してしまうとその重量まで別な部分で支えなくなってしまい それにつられるように肩(肩甲骨)も体の前面に出やすくなってしまいます
俗に言う 猫背の姿勢 です
ですので アドレス時にもう少し前傾角度を浅めに意識したほうがもっと安定してくると思います

ちなみに この前傾角度 英語では forward bent
ニュアンスとしては 攻める姿勢 とも感じ取れます
まさにこれからボールを打とうとしている体勢/姿勢なわけですから
キリッといきたいものですね

これまた余談ではありますが
この魔界はあるものは何でも利用しろ! そんな言い伝えがあるとかないとか…
ってことで この重い(重という言葉にはすごく惹かれます)頭を支えるという負担ではなく
スウィングにも有利に働かせてみよう!
そんな動きをご提案いたします
近々アップしますので お楽しみに! でもちょっとだけヒント
頭は固めるものではありません 使うものです





Q:前よりはクラブを立てる動きが出来てるように思うんですが

A:そうですね
このクラブ(ヘッド)の位置関係は誰もが拒否?する部分でしょうからね
理解に苦しむ部分と言ってもいいのかもしれません

こう見えるのはクラブ(ヘッド)を立てよう!というよりは 先にもありました前傾角度が大きな要因です
この位置関係は動作としては 肘の動きと体の向きの変更 これが同時進行していくことで起こります
それは確かにそのとおりなんですが もう一つ
繰り返しになりますが 前傾角度 これも考慮していくと以降の動きの理解がさらに深まるでしょう

ちょっと画像ではわかりにくいですけど 左右の肩にラインを引いたとすると 右肩よりも左肩の方が高いラインになると思います
俗に言う 左肩を入れろ!という言葉はこの体勢からきているのかもしれません
わざわざ左肩を地面方向に無理やり押し込むようにテークバックしているのをよく見かけますが 前傾角度を持ったものが向きを変えているのですから その位置関係は必然で起こるものです
高いとか低いとかいう表現をしていますけど実は アドレス時と変えていないだけ なんです

これはクラブ側にもいえることなんですけど
クラブを立てておく この意識は持っておいて損は無いでしょう
クラブを寝かせて捩じるスウィングが圧倒的大多数のか よく出来ていると思います
どちらも あっぱれ です!





Q:上、二枚のヘッドの位置ほぼボールの上にあるのでOKですかね

A:一番下の画像はいつまでたっても仲間に入れてもらえません…さみし~~~

この位置関係でOKです
これはドライバー使用時の画像ですけれども この時点でトップ
つまりアプローチの場合としてみてみましょう

この距離感でOBさえしなければいいかな~
そんな発想を持つ人は少ないと思います 出来ればピンに寄せたいものですよね


ちょっと話がそれるかもしれませんけど 目標に正確に打てているクラブ
それも最も確率が高いクラブってなんですか?

クラブって言うといけないのかな
それは パター ではありませんか?
で そのパターはなんとか真っ直ぐ これに固執しているわけですよね
そのパターの動かし方は別にしまして この行為の裏返しは
ヘッドを回転させることは目標には打ち出しにくい
そう考えてのことですよね もしかすると実戦でも経験済みかもしれません

ではなぜ他のクラブになると急に回転させようとするのでしょう
下の画像の位置からの軌道を想像すると円を描くようにボールに向かうようになります
ひどくなると クラブ自体が円を描きながらヘッドも回転しています
しかも双方の円は角度を変えた別運動です


対して上の両M氏の位置関係だと 少なくとも回転というイメージにはならないのではないでしょうか
単純に回転しながらあたるのと 直線的にあたるのと
どちらが確率にしても効率が良さそうか 聞くまでもないところでしょうし
なによりパターで経験済みのはずです

1Y打つのもドライバーでフルショットするのもパターするのも
理屈はすべて同じです


あんまり答えになってないかな?それとも伝わった?





Q:一番上の写真左足のヒールUP
右足に全体重が移行する直前までしないほうがいいですか

A:左足のヒールUPは する というよりは なる と言った方がいいかもしれません
踵が上がること自体は自然なことですから それでいいのですが
上げる となると今度は いつ? という問題が発生してしまいます

ご質問のように 右足に体重が移行した状態 これを右足軸と言いますが アドレス時には左右4:6ぐらいの割合で体重が振り分けられていると思います
その4割を左足を使って右に移行してあげるように動かすといいかもしれません
そしてその延長線上に右に向きを変える動きになりますから それにつられて左足(踵)が浮いてくる ヒールアップした状態になってきます

見ている限り 問題ないと思いますよ
 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ  
いつもクリック頂きまして
誠にありがとうございます
どうぞ よろしくお願いします

S&Eスポーツ


category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

刺客あらわる?





にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 



category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!8



スナップショット 4 -3(2012-02-14 22-48)
 
スナップショット 2-3(2012-02-14 22-45) 
スナップショット 3-3 (2012-02-14 22-47) 


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

しつこく画像に線引っ張ってみましたけれど どうでしたか?

参考になる画像はございましたでしょうか


あっ!っと気が付いた方もいらっしゃるでしょうし

う~~~~む…の場合もあるでしょうけども


大事なのは想像することですからね


見てちょっとでも頭ひねれたならそれで幸いです



しかしながら あてずっぽうに線を描いたわけではありません

なんらかの理由があっての線です


その閃きがたとえ今ではなくても
いつの日かなるほど!となればこれまた幸いでございます


S&Eスポーツ


category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!7


t7.jpg
 
o7.jpg 
k7.jpg 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!6


t6.jpg
 
o6.jpg 
k6.jpg 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!5

t5.jpg 
o5.jpg 
k5.jpg 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

コメント
どしどし 待ってますよ~!
S&Eスポーツ

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!4


t4.jpg
 
o4.jpg 
k4.jpg 

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!3



t3.jpg
 
o3.jpg 
k3.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 


category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!2


t2.jpg
 
o2.jpgk2.jpg


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

それゆけマスクマン!


t1_20120215021545.jpg
  
o1.jpg 
k1.jpg  

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ  

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

こうも違うものかね


さあ 盛り上がってきました
マスクマンシリーズ テイクアウェイ編


スナップショット 4 (2012-02-14 22-48) 
スナップショット 2 (2012-02-14 22-45)

今日はちょっとその映像から画像として切り出してみました
(ちょっとぼやけててゴメンナサイね)
これだと どんな感じに映るのでしょうね
まあ 普通のスウィングには見えないことは確かなんでしょうけど


スナップショット 3 (2012-02-14 22-47) 

対して 俗に普通と呼ばれるスウィングを真似したものを添えておきます




もったいぶってこれらの見解は後にしますので少々お待ちを
とは言っても ただ待っているのもなんですから
これらの画像から思うところを考えてみるのもいいかも…ですね
それぞれ見えるもの 見ているところがどこなのか
違いがあって おもしろいと思うんですけどね
想像を膨らましてみてください!

でもね どれも間違い探し ということじゃあないんですよ


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ 

category: 魔界のアトラクション

[]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。